Jpcanada留学センター

注意事項:当サイトのコンテンツをご利用いただく全ての方は、利用規約に同意したものとみなします。 このサイトの掲示板は情報交換やコミュニケーションが目的で設置されています。投稿内容の信憑性については、 各個人の責任においてご判断下さい。全ての投稿において、投稿者には法的な責任があることをご認識ください。
また、掲示板上で誹謗・中傷を受けた場合は、速やかにサイト管理者までご連絡をお願いいたします。

本音でバトル

ひとつのテーマに沿って「賛成」「反対」を主張し討論する場。
皆さんの本音、意見をぜひお聞かせください。


No.287

我々は別の世界にいく時にある

Res.40
賛成

by 無回答  
from 無回答 
2020-07-02 04:27:23 JP

オバマ前大統領はクローン?!
→ https://www.facebook.com/groups/amenouzumejyuku/permalink/2596303333942251/

--------------- 転載 --------------


昨日、トルドー首相とオバマ前大統領についての投稿をしましたが、これでその根拠が明らかになりました。

大変興味深い内容なので、英語が分かる方は是非ご覧ください。

動画の内容を簡単に要約しますと、次の通りです。

クローンの技術は、1997年に、羊のドリーによって世の中に紹介されましたが、実は、人間に対するクローンの技術は、1940年代に既に存在していました。
それが実際に人間に使用され始めたのは第二次世界大戦後であり、そのことが公に世間で言われ始めたのは2013年です。

そしてまた、『クローニングセンター』と言うものも実在します。
驚かれる方もいらっしゃるかと思いますが、実は、政治家やセレブなど、著名人の半数以上はクローンなのです。

彼らの半数以上がクローンであり、半数以上がイルミナティであり、半数以上が子供の人身売買関係しています。
そして彼らにはマイクロチップが埋め込まれ、思考や行動全てが、イルミナティによってコントロールされているのです。

セレブ達が時に、公の場で、おかしな行動をとることがあり、それについては様々なことが言われたり、病気を理由に一見尤もな説明がなされたりしますが、本当は、クローン達自身が、自分達がコントロールされている事、そしてそのような事が行われている事を、一般の人々に知ってもらおうと思ってしているのです(そう言う観点から見れば、トルドー首相が『あんな奇妙な投稿』をした理由にも納得が行きます)。


では、コントロールする側であるイルミナティはどうしているのでしょうか?
彼らは『地下の秘密軍事基地で暮らし、地上で行われるクローン達の争いを観劇し、クローン達への拷問、性的虐待、殺人を繰り返しているのです(そこには、世界中で誘拐されたり売買される子供達のクローンを含みます)。

そして、驚くべき事に、イルミナティはreptilian(レプティリアン)やVril、falling angel(堕天使)と呼ばれる、寄生的古代人種に同調を余儀なくされているのです。
では、彼らがしようとしていることは何でしょう?
人類を完璧に支配することです。

その為に、我々人類に、ワクチンと言う名目の下に、マイクロチップを埋め込もうとしているのです。
マイクロチップが埋め込まれると、思考、行動、潜在意識さえも、全てがコントロールされ、個人が自由意志と言うものを持つことが出来なくなります。
そうなると、人類はもはや、何の抵抗も出来なくなり、どんなことにも従わざるを得なくなるのです。

それが、今現在、彼らが推し進めている『アジェンダ21』と言う恐ろしい計画なのです。
次に彼らすることは何でしょう?

彼らは今、自分達の『悪魔の姿』を少しずつ大衆に見せ始めています。
そして政府は大衆に対し、「大変だ!エイリアンの襲来だ!」と人類に対して恐怖を煽り、「一丸となって戦わなければならない!」と言うプロパガンダのもとに、NWO(新世界秩序)を樹立しようとするでしょう。

それまで、自分でもの事を考えていたと信じていた人類は、実は政府によってマインドコントロールされた事に全く気付いていません。

人類は、政府の嘘を信じ、政府の息がかかった主流メディアが報道する嘘を信じ、それが真実だと思い込み、恰も自分で考え、決定して来たかのように操作されているのです。
そう言う人類は、何の疑いも持たずに今度も政府の言う事を信じます。
それで人類への完璧な支配が完了します。
これらのことを信じる信じないは貴方の自由です。
しかし、是非、自分で調べてみてください。

きっと全て真実である事を発見するでしょう。
貴方達が今いるところは幻想の世界なのです。
今こそ眠りから覚めるべき時です。
時間は残されていません。
急いで目覚めなければ間に合いません。

『Judgement Day (最後の審判の日)』は目前に迫っているのです。


https://youtu.be/kUJspQBHCRI

あなたの情報

お名前 Name 任意

お住まい Area 任意

左で「その他」を選んだ方

Email 任意

※Emailは非公開ですが、掲示板を通じて、他の利用者から直接メールを受け取ることが可能です。
※情報配信メールについて:Jpcanada.comもしくはVancoadからの情報配信サービスの一環としてメールをお送りする場合があります(後日、登録を削除することも可能です)。

入力内容

コメント Comment 必須 required Ex) "up"

我々は別の世界にいく時にある
賛成
反対

スパム認証 - Spam verification

必須 required

スパム防止のため、入力欄に画像と同じ数字を入力してください。

数字が読みにくい場合は、違う画像を表示してください。

利用規約を再度ご確認下さい。
誹謗・中傷・いやがらせ・煽り・プライバシーの侵害・度の過ぎた感情的な投稿にはお気をつけ下さい。
節度と思いやりを持った投稿をお願いいたします。
法律で禁止されている投稿内容は、必要情報を然るべき機関へ報告する場合があります。


注意:一台のパソコンを複数人数で利用なさる場合は、ご利用終了後にログアウトをお願い致します。