Jpcanada留学センター

【広告】

注意事項:当サイトのコンテンツをご利用いただく全ての方は、利用規約に同意したものとみなします。 このサイトの掲示板は情報交換やコミュニケーションが目的で設置されています。投稿内容の信憑性については、 各個人の責任においてご判断下さい。全ての投稿において、投稿者には法的な責任があることをご認識ください。
また、掲示板上で誹謗・中傷を受けた場合は、速やかにサイト管理者までご連絡をお願いいたします。

カナダ移民・カナダビザ

カナダのワークビザ、カナダ移民、カナダ移住、結婚移民、カナダ市民権申請。
カナダに住む為の手続きに関する話題はここで情報交換しましょう。


【広告】 カナダ人材紹介(法人向け) カナダ仕事紹介 カナダ永住権 カナダビザ レジュメ作成(無料) 【広告】 
 


No.10561

BC PNPでエントリーし、インビテーションをもらってから解雇されたらどうなる?

by 電球  Email 
from 無回答
 2018-10-28 17:28:13 CA

BC PNPにエントリーして点数が足りれば、3ヶ月ほどで州のインビテーションが貰え、そのときにワークビザも延長できると聞きました。

ただ、このBC PNPの点数をもって、今度はExpress entryで移民待ちをしなくてはならず、その間に、BC PNPを申しこんだ時の雇用主に解雇されたり、会社が倒産してしまったりしたら、またBC PNPのエントリーからやり直さなくてはならないのでしょうか。

それとも一度BC州からインビテーションを貰えれば、オープンワークパーミット(雇用主を自由に変えられる)が貰えて、Express entryで永住権が貰えるまで働き続けられるのでしょうか?

教えてください。宜しくお願いします。

不適切な内容を報告する
このトピックは2019年9月9日に過去ログへ移動されます。
トピック復活を希望される方はご意見掲示板に理由を含めてご連絡ください。
Res.4

by 電球
from 無回答 2018-10-29 07:01:20 CA

>Res3

アドバイスありがとうございます。
ITAが貰えた時点でワークビザの延長が申請できると思っていました。そのITAをExpress Entryに使うのかとも思っていましたが、更にプロセスがあるんですね。

やはり、解雇や倒産など、申請したときと条件が変わったら、もらったITAも取り消しになってしまうんですかね・・カナダは日本と比べレイオフされやすいので、長い移民プロセス中に不測の事態が起きないか心配になっています。また、その間何年か会社を変更できないのも、窮屈だなあと思っています。

不適切な内容を報告する

Res.5

by 無回答
from バンクーバー 2018-10-29 09:54:50 CA

カナダで一番安定しているのは何かのプロになることです。

働かしてもらうのではない。

私を雇えば会社が儲かる、時給が安ければ他に行く。
というようになりましょう。

不適切な内容を報告する

Res.6

by 電球
from 無回答 2018-10-29 10:18:05 CA

>Res5

>というようになりましょう。

はい、それは大丈夫です。スキルドカテゴリーでカナダの会社で仕事を既にしていますし、日本での経験もありあます。

経験と技術さえあれば、カナダの会社で仕事を見つける事自体はそこまで難しくないですが、会社の経営状態というのはいつ悪くなるかわかりませんし、そうなったときに真っ先にきられるのは永住権を持っていない外国人なので、そういう意味でのケースを心配しています。また、ビザの残期間が短くなれば新しい雇用先を見つけるのは難しくなります。

不適切な内容を報告する

Res.7

by 無回答
from 無回答 2018-10-29 18:57:03 CA

会社からワークパーミットを貰って働いているなら、そこで移民申請するしか無いでしょ?
解雇されたら、別の会社では働けないよ。オープンワークパーミットじゃ無いんだから。
何を心配しているのか、意味がわからない。


不適切な内容を報告する

Res.8

by 電球
from 無回答 2018-10-29 22:47:44 CA

> Res7

会社からワークパーミットを貰わずとも働けるビザの種類は色々あるんですよ。私が持っているのは特定の会社に縛られない所謂オープンワークパーミットというものです。
それを分かっていないなら、そうですね、きっと「意味がわからない」でしょう。

不適切な内容を報告する

Res.9

by Res7
from 無回答 2018-10-29 23:40:12 CA

> トピ主

今のワークパーミットがオープンワークだと一言も言ってないじゃん。
だから意味が通じないんだよ。うだうだ言ってないで、さっさと申請したらいいよ。
因みに自分は、スキルドで3ヶ月でPR取れたよ。心配するだけ無駄。

不適切な内容を報告する

Res.10

by 電球
from 無回答 2018-10-29 23:59:18 CA

>会社からワークパーミットを貰って働いているなら、そこで移民申請するしか無いでしょ?

会社からワークパーミットを貰っているとは、記載していませんし、実際貰っていません。

>心配するだけ無駄。

心配ごとがないようで羨ましい限りです。ただ、ごめんなさい、せっかく貴重な時間を使って書き込んでいただきましたが、そういった何の解決にならないご意見は参考にしないです。また、現在Express Entryのスキルドで申請して3〜4ヶ月ででるのは通常です。私の場合、申請経路が違いますから、そうはいかないです。

どういう計画でカナダにきているかなど、経歴やビザは個別に事情が違いますし、心配しないで取れてラッキーな方もよく聞きますが、私は「運」まかせにしない主義です。

「質問内容に」、回答してくれるとありがたいです。

不適切な内容を報告する

Res.11

by 無回答
from 無回答 2018-10-31 04:51:20 JP

PNPでもスキルドの移民でも、雇用主がスポンサーとなって移民申請する場合は、途中で解雇になったり、会社がなくなったら、基本的に申請は却下となるはずです。
これらのカテゴリーでは、そのスポンサーがあって、移民申請するポイントが十分になるというもので、紐づいているわけです。審査の過程でも、雇用主の協力が必要となります。
トピ主さんのおっしゃっている「オープンワーク」というのは多分「ブリッジワーク(だったかな)」と混同されているのではと思います。
これは上記のような雇用主スポンサーありの移民カテゴリーで申請前から所持しているワークが移民審査中に期限切れとなってしまう場合に、申請できるワークビザのカテゴリーで、上記カテゴリーではオープンワークではないと記憶しています。(結婚移民の方で国内申請の方は、移民審査待ちの際にオープンワークが申請できたかと思います)
上記カテゴリ―の場合、このブリッジワークもその移民申請のサポートである雇用主の下で働くことが決められています。
またBC州のインビテーションがもらえても、所持しているワークが期限切れとなる前に移民の本申請を完了しなければ、このブリッジワークは申請できないと思います。
以上のことは2年ほど前の知識なので、現状の正確な情報が得たい場合は、こういった掲示板でなく、BCのPNP担当部署に問い合わせるか、移民コンサルを頼るかされた方が安全です。

コメント等を読む限り、トピ主さんの希望と、申請されようとしている移民カテゴリーにずれを感じますし、社会に必要とされるスキルをお持ちのようですので、フェデラルスキルドで個人移民を考えて見られてもいいのではと思います。
ポイントさえ十分足りていれば、移民申請すること自体は可能です。
ポイントが足りていないのであれば、雇用主にスポンサーになってもらうしかないですし、仕方がないと割り切るしかないですね。
(そういった立場に漬け込むような悪質な雇用主にはくれぐれもご注意ください)

不適切な内容を報告する

Res.12

by 電球
from 無回答 2018-10-31 13:50:02 CA

>Res11

>オープンワークではないと記憶しています。

情報ありがとうございます。
なるほど、確かにステータスが変わればPNPの登録もしなおさないといけないと聞きますし、雇用主が変わればまた登録をし直さなければならなそうですね。ある程度できる範囲で情報を集めて、最終コンサルタントにも確認してみるようにします。

>トピ主さんの希望と、申請されようとしている移民カテゴリーにずれを感じますし、社会に必要とされるスキルをお持ちのようですので、フェデラルスキルドで個人移民を考えて見られてもいいのではと思います。

フェデラルスキルドの要件の点数は足りているのですが、エクスプレスエントリーでの450~470の点数が足りなそうで、BC PNP + エクスプレスエントリーにすれば確実に点数が超えるので、検討していました。




不適切な内容を報告する

Res.13

by ビザJPカナダ
from バンクーバー 2018-11-07 22:50:29 CA

まず、BCPNP Express Entry BC categoriesの審査の流れは以下のとおりです。

Step 1
申請の条件を満たしている申請者は、移民局のエクスプレスエントリーシステムにプロフィールを登録し、プロフィールナンバーを取る

Step 2
BCPNPのSkills Immigration Registration System (SIRS)にプロフィールを登録をする

Step 3
申請者のプロフィールがスコアになり(200点満点)、点数の高い人から順番にBCPNP審査オフィスがInvitation to Apply (ITA)を発給する

Step 4
ITAが発給になった申請者と雇用主は30日以内にBCPNP審査オフィスにオンラインで申請を完了させる

Step 5
BCPNP審査オフィスでの審査が完了すると申請者あてに結果が来る。合格することを「ノミネート」という

Step 6
ノミネートされたら6か月以内に、申請者は、移民局のエクスプレスエントリーシステムにノミネーションされた旨をアップデートする (プロフィールに600点追加される)

Step 7
エクスプレスエントリーでもまた申請者のプロフィールがスコアになり(1200点満点)、点数の高い人から順番に移民局がInvitation to Apply (ITA)を発給する

Step 8
ITAが来てから90日以内に、申請者は、移民局へ申請書類をオンラインで提出する

Step 9
移民局での審査が完了すると申請者あてにConfirmation of Permanent Resident (CoPR)というレターが来る

Step10
CoPRを持ってランディングをする

この中のStep5までの間に雇用主に解雇されたり会社が倒産してしまったりしたら、ノミネーションされずに却下になってしまいます。また、Step5〜10の間にそのようなことになった場合は、BCPNP審査オフィスに申告しなければならないことになっており、申告すればBCPNP審査オフィスから移民局に連絡がいきますので、申請はそこで却下になってしまいます。

Step5まで行くと申請できるのは「PNPノミニー用就労ビザ」で、これは雇用先限定のビザです。Step8まで行きその時点で有効な就労ビザを持っていて、かつそのビザの有効期限まで4ヶ月を切っている場合のみ、ブリッジオープンワークパーミットが申請できます。


これは2018年11月時点の情報です。
======================================
【長年の信頼と実績のビザJPカナダ】カナダ永住権・ワークビザ申請・仕事相談・各種サポート
【初回相談は無料です。詳しくはお問い合わせください】http://visajpcanada.com



不適切な内容を報告する

 古い3件を表示
  返信No:  1-   11-  
コンテンツフィルタ:ON

安全にサイトを閲覧していただくため、コンテンツフィルタをONに設定してあります。
全てのコンテンツを閲覧したい場合は、フィルタをOFFにしてください。

»コンテンツフィルタとは?