Jpcanada留学センター

注意事項:当サイトのコンテンツをご利用いただく全ての方は、利用規約に同意したものとみなします。 このサイトの掲示板は情報交換やコミュニケーションが目的で設置されています。投稿内容の信憑性については、 各個人の責任においてご判断下さい。全ての投稿において、投稿者には法的な責任があることをご認識ください。
また、掲示板上で誹謗・中傷を受けた場合は、速やかにサイト管理者までご連絡をお願いいたします。

本音でバトル

ひとつのテーマに沿って「賛成」「反対」を主張し討論する場。
皆さんの本音、意見をぜひお聞かせください。


No.287

我々は別の世界にいく時にある

by 無回答 
from 無回答
 2019-07-05 05:43:54 JP

いま我々は、別の世界にいく時にあるはずだ

何故なら、いま我々がいるこの世界はマトリックスの世界のはずだからだ

マトリックス1 現実とは脳の解釈する電気信号 https://youtu.be/MDZBAi77JGY @YouTubeより

我々はそろそろ、目に映るこの世界から移動すべき時にある
ある者はタイムトラベルして違う時代に行くだろうし、またある者は3次元以上の世界にいく、次元上昇する。もしかしたらそこは平衡宇宙なのかも知れないし、或いは新しく起動した地球なのかもしれない。これが我々の未来だ。

宇宙〜時空超越の旅〜 タイムトラベル https://youtu.be/zxhziNZg9KY @YouTubeより

【テレポート】 量子テレポーテーションはすでに存在!? Dr.苫米地が熱く語る!? https://youtu.be/66cWI8ZyRVM @YouTubeより

バックトゥーザフューチャーで描かれていた世界が現実になりつつあるように、映画で描かれることは現実になるという

つまりは我々がいるこの世界はマトリックスに過ぎないという事になるし、このマトリックスとはシステムに過ぎないからだ

マトリックスはシステムだ。 https://youtu.be/e37HUNll9d0 @YouTubeより

このシステムとはロックフェラー ロスチャイルド JPMORGAN GoldmanSuchs らのジキル島クラブが構築したシステムのことであり、米連銀FRBをはじめとして世界中に作られた中央銀行を中心とする金融資本主義の社会システムの事を指す

この金融資本主義というシステムは、中央銀行が発行する中央銀行通貨を媒介として成り立っている

石油王ロックフェラーがいなくなった今、世界規模でエネルギーと権力の分散化が急速に起こっている

化石燃料ではなく自然燃料となるマリファナ が世界中でどんどん合法化されてきている

通貨が、世界中でどんどん新しく出て来ている

世界中で金融システムを変えようとしている

大手マスメディアが報じないから世界中の人々に広く知れ渡ってきてはいないが、というより奴らが民衆の動き・地球人の動き・覚醒した地球人らのざわめきをネット上から削除してきているだけだが、だが誰かが書いたブログとかを細かく見ていけば、ハンガリーやアイスランドで革命が起きていたのを知れるし、ジキル島クラブにより作られた中央銀行システムが倒されロスチャイルドの悪夢から脱却して来ている、というのを知れる

日本も今、通貨を変えなくちゃならない時にあるし、通貨の機能を考え、新しい通貨を発行させていかなくちゃならない時にある

ディープステートはシステムだ

中に入ると何が見える?

モーフィアスは言っている

ビジネスマンに教師、弁護士、ジャーナリスト それはまさに我々が救おうとしている心だ、と

更には、彼らの力はコンクリートをも破壊する

と言っている

だが、こうも言っている

それでも彼らの力やスピードは自らの世界マトリックスのルールを破ることは出来ない、と

ここで言われている彼らとはメインコンピュータに繋がれたモノ達の事、つまりロスチャイルドシステムにガチガチに繋がれたモノ達の事を指す

自分の頭に刺されていたプラグの存在に気付いた俺たちは、自らの手でそれを引き抜いた

そうして覚醒した俺たちは、本当の自分が何なのかを知る時にいる

通貨制度がある惑星は監獄惑星に成り下がるという

ネオは最後、空に向け飛び立っていってる

現在の、我々のいるこのマトリックスを覆っている金融資本主義というロスチャイルドシステムは間もなく崩壊する

ウォール街が日本円をカラ売りをするからだ

或いはドイツ銀行の抱えるデリバティブの問題とか米の債務超過の問題とかもある

来たるべき日本経済の崩壊は、日銀のサイトを見てみれば分かる

このマトリックスの世界を作っている日経平均株価なんてのは、政府が国民のカネで買い支えているというのが明白に分かるのだから

日本が好景気な訳がない

アメリカだって中国だって同じ

そして日経平均はカラ売りをされることにより暴落してしまうし、日本経済は崩壊する

この世界はデリバティブで作られているのだから、世界恐慌になるのかもしれない

つまりは現在のロスチャイルドの金融資本主義システムが世界規模で立ち行かなくなってきているという事だ

マトリックスはシステムだ

だからこそ、世界規模で通貨が変わろうとしてきているし、覚醒した俺たちは通貨を変えてシステム自体を作り変えていく

だが、大半の人間はエージェント

生きられるか分からないし拷問されて終わるのかもしれない
痛いのは嫌だ
まだ放射能の方がいい
汚染食品を食べ内部被曝で突然死する方が楽に逝ける
死ぬ要因は大量にある

だけども、モーフィアスはこうも言っている

本当の自分を知れば弾を交わすまでもない、と

釈迦は念じるだけで遠くにあるものを動かしたという

https://audiobook.jp/product/242356

物理空間は情報空間の一部だ

Res.135
賛成

by 無回答
from 無回答 2023-11-10 03:20:53 JP

重要なのは

来るべき次の冬至

2023年12月22日金曜日

この日トピ主は

お金をかけ神社仏閣に行き

敷地内で超瞑想をする予定です

最低でも1時間半

まだ第3の目は開眼していませんが

こういった重要な時に

重要な事をする

これこそが非常に重要だと思うのです

トピ主は本当に

全くお金はないのですが

この日だけは特別です

多分激しいアセンション症状が現れる筈ですし

日々、皆で瞑想し

念を送っていきたいですね

ありがとうございます😊


Res.136
賛成

by 無回答
from 無回答 2023-11-10 17:19:36 JP

やはり

「いま我々は、別の世界にいく時にある」

なのです


光の銀河系勢力は、ポールシフトの前に、去りたい存在すべてを母船に避難させます。聖書のノアの方舟は、実は光の勢力が人類と動物を地上から母船に避難させたという話なのです。多くの先住民族は、ノアの方舟の物語に独自のバージョンを持っています。

https://x.com/cobrainterviews/status/1722992508299555068?s=46&t=s7phEEeO0x69ffm4kfyG3Q

だからこそ銀河連合の介入であり

クラウドシップの出現なのです

全ての人が5次元までは行ける様です

が、私はどんどん上昇していきたいと思っていますし

ですが、他の惑星で悪さをしている地球人もいる様です

どんどん上昇していきたいとは思ってはいますが、やはり同時に、ライトワーカーとしていたいとも思っています

とりあえず今は瞑想をし、引き上げられ、上昇していきましょう


Res.137
賛成

by 無回答
from 無回答 2023-11-10 19:01:42 JP

闇があり、光がある

宇宙は全てオッケー

少しだけポジティブ寄り?

中庸というのはそういう事なのかもだし

"ジャッジしない"に戻らなければならないのかもしれません

ふと重要な事に、氣がついてしまいました


Res.138
賛成

by 無回答
from 無回答 2023-11-27 00:37:26 JP

この後18:16より

満月の瞬間の神聖な介入瞑想です

神聖な介入瞑想 日本語音声ガイド https://youtu.be/ViqvZjmaFV4?si=UhkR5a5Lue4iQyVG @YouTubeより


Res.139
賛成

by 無回答
from 無回答 2023-12-02 11:28:10 JP

cobraによると

地球のエーテル層とアストラル層から避難した数十億人の人間はいまプレアデス星団の惑星で居住しており、選抜の過程を経ることになります。天使とのつながりを感じてスピリチュアル的成長に心を開いている人たちはその惑星に留まります。その他の人たちは現在準備中のアルデバラン星系の惑星に移送されます。

アルデバランはプレアデスの姉妹種族でプレアデス人とよく似ていますが、テクノロジーにより重点を置きエネルギー的にはより男性的です。

http://cobraportaljp.blogspot.com/2023/11/blog-post_27.html?m=1

との事


思うに、これからイベントがありお金に困る事がなくなる

アルデバラン星系の惑星に行ってもお金に困る事はない

メドベットもあるし、若返る事すら可能…

そうしたら、どうすればいい…?

他の惑星で悪さをしている地球人がいるとも言う…

そこを見ながらも、スピリチュアル的な成長を目指していく…?


Res.140
賛成

by 無回答
from 無回答 2023-12-20 19:10:56 JP

また重要なイベントの時です

冬至12月22日(金)12時27分に神聖な介入瞑想をしよう!
https://ameblo.jp/cobrameditation/entry-12833347014.html 

そして

世界は終わらない

意識の量子飛躍をしていきます

瞑想をして

宇宙船が迎えに来てくれるのを待ちましょう

Rest In Peace

【LIKE A MV】 星のメロディー/ROSSO https://youtu.be/sTxfJ9TnHmU?si=kGVSA8qtcJfNcqX5 @YouTubeより

Victory of the Light!!


Res.141
賛成

by 無回答
from 無回答 2024-01-04 07:37:50 JP

【被災地募金】

座間宮ガレイ@石川県|命懸けの人をサポートする参謀

急遽、明日の朝出発の車の空きスペースをいただき、

湯たんぽ10
歯ブラシ10
電子レンジ(友人拠出)
生理用品10(介護用品整理用品は比較的足りているとのこと)
子供用お尻拭き(手もデリケートゾーンも拭ける)沢山
子供用あったか下着SML上下、男女セットずつ
お味噌汁
リップクリーム10
ハンドクリーム4
マスク

を避難所のかたの直接のニーズをお手数をおかけしてヒアリングさせていただいた上で購入し、

明日の朝出発する車のスペースに乗せて届けていただきます。

皆様ご協力ありがとうございます。

引き続き、生理用品を含む被災地支援を続けて参ります。
信頼していただけるかたは引き続きよろしくお願い申し上げます。

三菱東京UFJ銀行
大伝馬町視点
普通
2323803
マルニ ユウスケ

https://x.com/zamamiyagarei/status/1742919440730341460?s=46&t=s7phEEeO0x69ffm4kfyG3Q

石川県小松市出身、早稲田大学卒の元TV関係勤務の富裕層、現貧困層の座間宮ガレイのポストより

貧乏人だから信じられる

トピ主は振り込みます


Res.142
賛成

by 無回答
from 無回答 2024-01-08 06:46:09 JP

ずっと嘘だった / 斉藤和義 YouTube版 (歌詞付き) https://youtu.be/lY4j9KoEtA0?si=ghRPdFdfJfth9adk @YouTubeより


Res.143
賛成

by 無回答
from 無回答 2024-01-09 05:32:05 JP

【高次元からのメッセージ】2024年この1年を通して忘れてはならないこと https://youtu.be/oZgtgkVf5nQ?si=Y3TixRcqjnCDAONz @YouTubeより 

第六チャクラが…

ホントに破裂しそう…


Res.144
賛成

by 無回答
from 無回答 2024-01-17 05:31:17 JP

悔しいけど

やっぱロックだと思ってしまう

何故なら放射能の真実を

未だに誰も知らないから

内部被曝してしまった経験から

脱被曝だけは言っておきたい

ネガティブにはなりたくない

僕は脱被曝し

脱エアコンし

脱TVをし

脱電子レンジをして

ロックだとは思うけど

ヒーリングミュージックだけを聞きながら

脱現実をしていきたいと

思っています

内観をして

高次の声を聞き

ワンネスに辿り着きたいと

ずっと前から

思っています



Res.145
賛成

by 無回答
from 無回答 2024-01-24 11:10:53 JP

急激にエネルギーが強くなっていると感じるが

額から風が入って来る様になって来ている

徐々に第六チャクラが開いて来ている


そして今は夜中に目が覚めてしまう

しかもはっきりと

睡眠時間の変動…

完全なアセンション症状

日常生活が成り立たない
 
 
とは言え、この空間は世界規模で崩壊していく直前にいるとは思うが

マイナス金利なんてのがずっと続く訳はないし

大きな組織に紐付いたところは全て破綻していく

その直前にいる



そんな我々は惑星アルデバランに行く事になる筈とは個人的に思うが

やはりcobraとは思うが

惑星地球の歴史だけ振り返っておきたい



コブラによる地球解放年表 

https://prepareforchange-japan.blogspot.com/p/blog-page_56.html?m=1
 

140億年前 現在の宇宙サイクルの始まり
引用記事 1 2
数十億年前 天の川銀河、アンドロメダ銀河、さんかく銀河がすべての霊的な暗闇を解決するために奉仕するという決定が成された。
引用記事
地球上の生物は地球で発生したものではなく地球外からもたらされた。地球には常に知覚力を持った存在がいて生物を次々に進化させた。
引用記事 1 2 3
46億年前 智恵の原型ソフィアが地球女神としてセントラルサンから降臨。
引用記事
2億3140万年前 恐竜の自然発生
引用記事
6600万年前 (恐竜が)銀河のセントラルサンの活動により絶滅
引用記事
数百万年前 セントラル文明が銀河連合を創立し、銀河法典を導入
引用記事 1 2 3 4
800万年前 オリオン恒星系で大天使たちがソースとの繋がりを断った
引用記事 1 2 3
ヤルダバオトの創出
引用記事
天の川銀河のこの領域で、キメラグループが何百万年もかけて、インプラント・ネットワークを徐々に構築した。
引用記事 1 2 3
200万年以上前 セントラル種族が200万年以上前にコンゴのキブ湖に固定されている巨大なエネルギー・ボルテックス着地し、非常に強力な光のプレゼンスを定着させた。
引用記事
レムリア文明の興亡
引用記事
100万年前 アトランティス文明の始まり
引用記事
100万年よりも少し後、オリオン座から闇の勢力のリゲル人が太陽系にやってきた。リゲル人はアンドロメダ銀河出身。
引用記事
90万年前 最初のアルコンが地球にやってきた。アルコンは月に基地を置き、南極に上陸し、最終的にアトランティスにやってきた。
引用記事
何十万年前 基本的に薔薇の姉妹団の起源はセントラル種族、セントラル文明です。それはこの銀河の中心領域で進化し、最初に高度な精神性を発達させた文明です。そのセントラル文明に属している存在が、銀河中に女神の光と知識を広めていた。そのうちの一人がアトランティス時代に地球にやって来て薔薇の姉妹団を結成し、女神の秘儀をもたらした。
引用記事 1 2 3 4
20万年前 プレアデス人の入植でアトランティスが絶頂期に
引用記事
75000年前 シリウス恒星系の入植は75,000年前に文明のピークをつくり出した。どちらもそれぞれネットワーク――地上都市の、地下都市の、トンネルの、地下ピラミッドの、クリスタルの、構造プレートを安定させるテクノロジーのネットワーク――をつくりました。
引用記事
アトランティス後期 地球住民はオリオンから来た闇の勢力を招き入れ、好奇心からインプラントの植え込みを承諾。
引用記事 1 2
26,000年前 キメラによってインプラント監視局が設置され、地球や太陽系から逃れようとする者にインプラントが植え込まれた。目的は地球の隔離及び、光の勢力による介入の阻止である。
引用記事 引用記事
アルコンが地球の所有権を主張し、地球上の全生命体を人質として奴隷に。
引用記事
闇の勢力が地球に干渉し出してから、特に26,000年前のアルコン侵攻以後、ソースの女性性の側面との完全な繋がりが断たれた。
引用記事
アスタラはシリウス恒星系から来た存在で、アトランティスの没落以来この26,000年サイクルの間、女神のプレゼンスを地表に保つ任を引き受け地上での神聖な合体の秘儀を温存してきた。
引用記事 1 2
人質を脅されたため、大いなる力を持った光の一派はやむなく地表から離れ、地下に待避した。光と闇の勢力はそれぞれ地下で居住地ネットワークを建設した。
引用記事 1 2 3
25,000年前 キメラが地球の周りにスカラー電磁フェンス(ベール)をめぐらせ、ポジティブなETのコンタクトが妨害され、地球が隔離状態になった。
引用記事 1 2 3 4 5 6 7 8 9
地下では、待避した光の勢力による都市とトンネル網が築かれ、アガルタ・ネットワークができた。
引用記事 1 2
15,000年前 星の教団がアトランティスで形成された。
引用記事
12,000年前 アトランティス沈没と共に石器時代が始まり、別の天変地異と共に約5千年前に終わった。
引用記事
11,500年前 氷河期の終わりとともに、最後まで残っていたアトランティスの島々が沈んだ。アトランティスの沈没は、闇の勢力によるエネルギーグリッドの実験と、銀河の中心からくる強いエネルギーという組み合わせの結果。
引用記事 1 2 3
数千年前 銀行システムがオリオンから入ってきて、闇の勢力の支配下に。
引用記事
紀元前3,600年頃 紀元前3,600年頃のクルガン侵略をはじめ、闇の存在はコーカサスの次元ポータルから侵入。
引用記事 1 2
カバール・ハザールはネアンデルタール人の血筋。
引用記事 1 2


引用記事
アトランティス時代後期にコーカサスポータルを通って地球に来たドラコが人間の身体に転生し続けたのがハザール人となった。
引用記事


引用記事 1 2 3
アルコンは5,000年以上前のクルガンアルコンの侵略中に、残虐な強姦を行って女性にしっかりとトラウマを植え付けて、地球にいる女性の性的エネルギーを暴力的に抑圧した。
引用記事
アルコンのクルガン侵略以来、アルコンはエーテル・スカラー技術とプラズマスカラー技術を使用して、神聖な合体を分裂させている。こういった分裂が愛の関係における感情問題の最大の原因である。アルコンは次に、分裂をもたらすサイキックのエネルギーを採取してハッサーナ・サマラ ボルテックスに注入して、その地域を戦争状態とし積極的に抑圧している。
引用記事
5,000年前 ツバーン・ドラコニアン(ポジティブなドラコニアン)が中国の成都ボルテックスから地球に到来。
引用記事
4,300年前 カバールのアヌンナキアルコン大君主らが、いわゆるアッカド帝国を創った
引用記事
古代エジプト(BC3000-BC332) 古代エジプトのイシスが女性祭司として再び現れ、薔薇が女神イシスの神聖シンボルになった。
引用記事
紀元前3000年 から300年までの期間には、女性は女神の寺院で性的なヒーラーとして自己表現することができた。
引用記事
アトランティス期の以降では、王と女性教皇の間の神聖な合体によって、王が統治していた王国全体に調和の波動が共鳴していた。女神の教皇は、男性の戦争によるトラウマを癒すこともできた。女性への癒しもあった。
引用記事
3,500年前 (古代エジプトで)魔術の儀式によるカルト戦争。
引用記事
ギリシャ文明(2,600年前〜) ギリシャ文明が星の同胞団によってもたらされた。
引用記事
ローマ帝国(BC27-1453) ローマ帝国時代、薔薇の姉妹団の寺院は帝国中に広まった。女神の奥義は秘儀参入者だけに伝えられている。
引用記事
325年 カトリック教会が主要アルコンであるコンスタンティヌス大帝によって創設された。
引用記事 1 2 3 4
4世紀のカザリアンクルガン侵攻によって、女性が性的なヒーラーである伝統を無残にも終わらせて、女性に対する性的抑圧を推進。中世になって、異端審問を行って多くの女性を火あぶりの刑に処した。
引用記事
393年頃 393年頃、コーカサスの次元ポータルで第二回ハザール侵略。
引用記事 1 2


引用記事
394年9月6日 フリギドゥスの戦い。女神の神秘を支持した最後のローマ皇帝のユウゲニアスが、カバールの工作員で、アルコンのハンドラーのミラノの司祭の命令に従ったカバール工作員のテオドシウスに敗北した。セオドシウスは、西暦391年に女神崇拝を死刑をもって禁止する法律を施行し、392年にはアレキサンドリアのセラペウム神殿と図書館の破壊を命じて、女神の神秘を完全に抹殺した。フリギドゥスの戦いは、西洋文明全体の女神のエネルギーグリッドの完全崩壊を意味し、数か月後にはローマ帝国が分断して、究極的にはいわゆる暗黒の中世の時代になって事の進展が1000年間遅れた。
引用記事
965年 キエフ・ルーシ(キエフ公国)は、スヴャトスラフ1世の軍事指揮の下、965年頃に周辺のハザール王国を滅ぼした。これが、以後長く続く、ハザール人とロシア人の敵対関係の始まりである。
引用記事
12世紀 星の教団はカタリ派とアルビジョア派の運動を起こし、吟遊詩人の歌を通して女神の秘教を復活させた。そしてまた、コンスタンティヌス帝がキリスト教カルトを創始する前の時代からあった、グノーシス派キリスト教の秘儀も復活させた。
引用記事
13世紀 星の教団はソロモン神殿の地下室で、女神イシスの秘儀文書を発見したことで、テンプル騎士団を結成。それらの巻物の情報により、古代エジプトの星の秘儀を復活させ、フリーメイソンを編成することができた。
引用記事
中世 十字軍の時代では、女性を象徴する薔薇の姉妹団、男性を象徴するテンプル騎士団が対になっていた。
引用記事 1 2
14世紀 全世界にわたるペストの大流行が発生
アルコンやキメラによる生物工学操作により、コレラやペストが流行し、ヨーロッパ暗黒時代に。
引用記事
1450年頃 フローレンスの白い貴族の背後にいたポジティブなオカルトグループによる最初のルネッサンス。
引用記事 1 2 3
アガルタのネットワークと繋がっている秘密の道教グループからブルードラゴンが生まれた。秘密のピタゴラス教団とともにイタリアのルネッサンスを栄えさせた。
引用記事
明(1368- 1644) 明王朝の軍部からレッド・ドラゴン・グループが発祥。
引用記事 1 2
1540 ファルネーゼ家がイエズス会を創始。イエズス会士アダム・ワイスハウプト(ヴァイスハウプト)がイルミナティを創設し、ロスチャイルド家に権力を与え、ファルネーゼ家の権力の座をワシントンDC.に移した。
引用記事
1616-1644 アルコンは、明の勢力を打ち砕くことを欲し、満州族をコントロールした。北から侵攻していた満州族は、まず明王朝を転覆させ、北京を乗っ取って清王朝を興した。
引用記事
清王朝 (1644-1912) イエズス会が中国に潜入
引用記事 1 2
18世紀 18世紀初め、光と闇、それぞれにつながりをもった各国の王朝が文化交流や貿易で互いを知り、20世紀には地球のネットワークが完成された。それぞれがグローバルな金融システムを作り、光側の平等で公正な富の分配を目標とするものに対し、闇側の富の独占が地球の支配権を勝ち取った。
引用記事
1773-1814 イエズス会の完全制圧(1773年から1814年)のさなかに、西洋文明はその最盛期を迎えた。
引用記事
1775 エソテリック同胞団は、サンジェルマン伯爵を通して1775年パリでミステリースクールを創始した。この秘密のミステリースクールは、およそ100年間利用されていた。
引用記事 1 2
それが合衆国独立の背後にあった隠れた手であった
引用記事 1 2 3
1776/7/4
アメリカ合衆国が独立。
サンジェルマン
1700年前後 セント・ジャーメイン伯がカリオストロに女神の秘儀を授けて、彼にそれらをヨーロッパ中に広める任務を課して秘儀が本格的に復活した。
引用記事 1 2
18世紀末、時代の転換期にライトワーカーを支援する目的で、セント・ジャーメイン信託がセント・ジャーメイン伯爵によって設立された。
引用記事 1 2
1785年 春分 アントワネットは、1785年にパリでISIS寺院を開設したカリオストロによってイニシエーションを受けました。そのイニシエーションは、1785年の春分に行われました。
引用記事
フランス革命
1787-1799 セント・ジャーメインはポジティブな方法でフランス国王や王妃に影響を与えようとしていたが、彼はフランス革命で何が起こるかよく分かっていた。フランス革命は、初めは良かったものの、次第にアルコンによって歪められて恐怖政治に変えらた。
引用記事
1793/11/10 パリのノートルダム寺院で理性と自由の女神の活性化が行われた
引用記事
1800年代初期 イエズス会士がフリーメイソンに潜入。
引用記事
ナポレオン1世 在位
1804-1814、1815
ナポレオンはロスチャイルド家のために働いていた。ロスチャイルド家はイエズス会の資金を集める活動をしていたが、教会に反対していた。ロスチャイルド家はイエズス会と極度の緊張状態になり、ヨーロッパ統一という考えを思いついた。これがナポレオンが望んでいたロスチャイルド家のために資金を集める通貨統合を行うヨーロッパ共同体である。ロスチャイルド家は資金のほとんどをイエズス会に提供したが、イエズス会とロスチャイルド家の間には常に緊張状態があった。これがナポレオン戦争に反映されていた。
引用記事
1820-1830 プレアデス人がポジティブな秘密宇宙プログラム(Secret Space Program)の種を導入する機会だと考え、ドイツ国内の多くの人々にテレパシーで接触し、ドイツ人たち自身の宇宙船を建造し始めるように彼らに促した。
引用記事
アヘン戦争
1840-1842 ロスチャイルドがアヘン戦争を通じて中国を支配。
引用記事
三月革命
1848
19世紀半ば、三月革命などで光の勢力がヨーロッパで躍進し、アルコンは物質界を去り、エーテル界に退去させられる羽目に。わずかに残った者は姿を隠し、目立たぬようにした。
引用記事
1875 エソテリック同胞団は神智学協会をH.P.ブラヴァッキーを通して創始させた。エソテリック同胞団はテレパシーで着想を送り、特にニコラ・テスラを通して科学の進歩を導いた。
引用記事
19世紀
ニコラ・テスラ
1856-1943 プレアデス人の与えたインスピレーションによって、NYMZA秘密結社(ソノラ・エアロ・クラブ)が飛行船を造った。NYMZAとつながっていたテスラは火星旅行用の飛行船を造ろうとしたが失敗し、その後JPモルガンは融資を止めた。
引用記事
1891 ヘレナ・ブラヴァッキー亡き後の神智学協会にカバールが浸透し、のちにヘレナの教えを悪用。
引用記事
1900 レッドドラゴンが八卦の秘密結社を装い、後に義和団の乱を仕掛け、イエズス会とロスチャイルドを中国から排斥しようと試みた。
引用記事
20世紀、ロスチャイルドは中国全土に覇権。
引用記事
1913/12/23 FRB(連邦準備制度)成立
第一次世界大戦
(1914-1918) 第一次世界大戦
1917 光の勢力がドイツでトゥーレ協会を結成。
引用記事
アルデバラン星系からのポジティブなプレアデス人がマリア・オルシックを通してテレパシーで接触し、実際に稼働する宇宙船の作り方の指示を与えた。
引用記事
時をおかず、アルコン支配下のロスチャイルド工作員、その名をアドルフ・シックルグルーバー(ヒトラー)が潜入。
引用記事 1 2 3 4 5 6 7
1920年代 ロイヤルファミリーが婚姻関係を結び続けるうちに、M1と呼ばれる者が誕生。M1は、世界中の主なロイヤルファミリーの遺伝子を受け継いでいた。1920年代、最初のM1が生まれた。
引用記事
1920年から1940年までの20年間に、レプティリアンとカバールの末裔が支配を狙ってM1の地位を乗っ取った。
引用記事
1920-1930年代 トゥーレソサエティは闇の手先になり、さらにブリル協会(Vril  society)に姿を変え、秘密裏にドイツの宇宙プログラム(SSP)を発達させた。
引用記事
ドイツ人のプログラムがブレイクスルーの可能性があり、プレアデス人と接触し、ファーストコンタクトが公になるであろう利用可能な宇宙船を建造し始める真の可能性を見たとき、キメラグループは介入を決断した。チベットからドラコ派閥を送り、カール・ハウスホーファーと接触させた。彼はヒトラーと接触し、ヒトラーはドラコとの協定に署名した。
引用記事 1 2 3 4 5
1934 ドラコ帝国が世界の指導者と連絡を取り、秘密協定を結び、高度な軍事技術と引き替えに、大量の人間奴隷を手中に。
引用記事
軍産複合体の発展によるベールの強化
引用記事
第二次世界大戦前に、プレアデス人はヒトラーとの契約に署名した。プレアデス人はヒトラーが大量殺戮を行わないことと交換に、彼にテクノロジーを与える約束をしたが、これが大量殺戮を防ぐ最後の試みだった。この約束が反故にされたとき、プレアデス人はヒトラーやナチスとの全ての接触を断ち、それからドラコがヒトラーにテクノロジーを与えた。
引用記事 1 2
1939-1945 第二次世界大戦
第二次世界大戦はドラコと銀河連合の間の代理戦争だった。第二次世界大戦という代理戦争を通じて、銀河の大半はきれいになった。それは地球の物質界にアンカーをおろす銀河戦争の一部だった。そして銀河連合は部分的に勝利し、ナチスは地下に潜らなければならなかった。そのためナチスの中には南極に向かった者、ペーパークリップ作戦を通じてアメリカへ渡った者がいた。
引用記事
1945 闇の勢力がドイツの秘密の宇宙プログラムを乗っ取った後に、プレアデスはNiemand bleibt hier(誰もここにいない)という暗号名の秘密のプロジェクトで1945年にヴリルの少女たちを地上から救助。
引用記事
戦後のペーパークリップ作戦により、約2000人のナチス技術者が米国へ移送され、のちの影の政府を支えた。もとからドラコの謀略だった。
引用記事
戦後、数十万トンの山下金塊が注ぎ込まれ、地下で大規模の軍事基地システムが構築され、2000年代のドラコ侵略のベースとなった。1950年代には、秘密宇宙プログラムが拡張され、月と火星での基地構築が計画された。
引用記事
キメラグループによって、地表住民をコントロールするためのコンピュータープログラムが作られた。それと平行して、戦後のWHOワクチンプログラムによる人体へのマイクロチップ埋め込みが大々的に行われた。
引用記事 1 2
1953 銀河連合によるコンタクトが始まり、地上の人間に計画が知らされた。
引用記事
1954/2/20 アイゼンハワー大統領が、プレアデス人及びアシュター・コマンドの代表とエドワーズ空軍基地で会見。
引用記事 1 2 3
アイゼンハワーはネガティブ・ミリタリーの圧力で、ポジティブETとの協約を断念。のちにネガティブなゼータとドラコ種族と契約することに。
引用記事
プレアデス人はネガティブ・ミリタリーと交渉し、仏領ポリネシアのボラボラ島の地下に、秘密基地を建設する許可を得た。
引用記事
1950年代半ばの凄まじい戦闘で、ドラコ・レプティリアン艦隊によってナチスの地球外植民地は全て跡形もなく消し去られた。
引用記事
1960年代初頭 本当の秘密スペースプログラム(SSP)は1960年代の早い時期に始まった。キメラグループが、米国、NATOヨーロッパ諸国、USSR、中国の、ネガティブ・ミリタリーに、月と火星の限られた地域に、共同の秘密基地を建てる許可を与えた。また、カバールと、ドラコ/レプタリアン複合体との間で秘密協定が結ばれた。
引用記事
60年代 火星、月、土星と木星の月に飛んで行く船の巨大艦隊が存在していました。この作戦の公式名は「ソーラー・ワーデン」(太陽の守り手達)でした。公式の理由は太陽系を守るため、というものでした。
引用記事
1961 アイゼンハワーが演説で軍産複合体についてアメリカ市民に警告。
引用記事
ケネディ大統領が自由社会に秘密主義が浸透していくことに危機感を募らせ、報道陣を前に、メディアとしての義務を果たすように促す。
引用記事
1962 米国とロシアが初めて月面着陸。秘密の宇宙プログラム(SSP)の一部。
引用記事
1963/11/22 ケネディ暗殺
公認のナチ宇宙計画はヴェルナー フォン ブラウンにより開発されました。彼は後にペーパークリップ作戦でアメリカに渡り,他の多くの科学者と一緒にアメリカと手を組み、アメリカの軍産複合体を吸収しました。NASA公認の宇宙計画を表に置き機密ソーラーワーデン計画と統合宇宙計画を同時に開発しました。機密ソーラーワーデン計画と統合宇宙計画は相互していますが、巧妙に区画に分けられています。上部は、それらをアンホーリー·フォー(キッシンジャー、ブッシュ、チェイニー、ラムズフェルド)によって導かれました。
引用記事
1969/7/20 アポロ11号月面着陸
1971 ニクソン大統領による金本位制の廃止で、キッシンジャーがオイルダラーを生み出す道を開いた。
引用記事 1 2
1975/5/25 50年間にわたるアセンションの窓が開いた
引用記事 1 2
1975 オーガナイゼーション(レジスタンス・ムーブメントの前身)の誕生
引用記事
1976-1977 オーガナイゼーションがソーラー・ウォーデン計画に潜入。
引用記事 1 2
1977 1977年にプレアデス人は核戦争を防止すべくCobraに接触。
引用記事
1979-1984 バイオチップが技術的に大きくアップグレード。
引用記事
1994 ルワンダ虐殺
引用記事 1 2
1995 平和協定(アンカラ同盟)が結ばれ、ネガティブな種族の大きな一派が光の側に移った。協定に署名しなかった者たちは大いに不満し、地球を侵略することに。
引用記事 1 2
1995-1996 1995年にリュブリャナで地球や宇宙的な規模の意味合いのある重要な出来事があった。1996年のアルコン侵攻中に、リュブリャナはエーテルとプラズマの核爆弾を投下されて、そのエネルギーグリッドが完全に崩壊された。それによってスロベニアのスピリチュアルな進展が数十年間遅れた。ごく最近になって、そのエネルギーボルテックスを復活させるためのアクションが取られた。
引用記事
1996/1/11 アルコンによる最後の侵攻開始。
引用記事 1 2
闇の勢力がコンゴでネガティブ・ポータルを開き、多くのレプティリアンが地球に侵略し、世界中の地下軍事基地に侵入。
引用記事 1 2 3 4 5 6 7 8
ベールの再活性化
引用記事 1 2 3
the Great Forgetting of 1996
引用記事
数年間という短い間、闇の勢力は、地球周囲1000光年の範囲で、シリウス恒星系を除く、ほとんどの恒星系を支配。1996年にはプレアデス星団にも攻め入った。
引用記事
イルミナティと地球外の闇の勢力による攻撃で、オーガナイゼーションは壊滅状態に。アガルタ人の大半も追放された。
引用記事
闇の勢力は、最大限の苦悩を蓄積した惑星を常に有し、その惑星が全宇宙の初期異常の降着ボルテックスの中心点として機能したという点を秘密にしてきた。その惑星は1996年のアルコン侵攻までオリオン星座にあるリゲル恒星系にあったが、その後苦悩の最大中心点は地球に移り、地球は宇宙の初期異常の降着ボルテックスの中心点となった。
引用記事 1 2
地球をベースとする闇の勢力は、初期暗黒プラズマ流束をオリオンからこの太陽系(特に惑星地球)に仕向けるために1994年のルワンダ虐殺後の1996年初頭に地球とリゲル間に暗黒ワームホール・ポータルを開いて成功させた。それ以来、初期暗黒プラズマと暗黒異常収束は、地上に流入。
引用記事
1996年1月の最後のアルコン侵入時に闇の勢力は、地球の光のグリッドを崩壊させるために闇のワームホール主要進入点を3地点で設定しました。コンゴ キブ湖のブカヴ スロベニア リュブリャナ 米国カリフォルニア サンタモニカ リュブリャナとサンタモニカは、地球規模のアセンションを起こせる潜在力を最大限に有するアセンション・ボルテックスのある2地点だったので、闇の勢力がその支配を続けるために、両地点を抑圧する必要があった。リゲル・地球ワームホールを通じて、多くのネガティブな生命体が惑星地球にやってきて地球を汚染した。その中でも最も危険な生命体は、キメラ・スパイダーでした。
引用記事
ライトワーカーのインプラントに繋がれたカバールのインプラントが強化された
引用記事 1 2
1996-1999 リゲルにあったストレンジレット爆弾と他の兵器類は、すべて地球に移された。
引用記事
大衆向けのインプラント・プログラムを実施。
引用記事 1 2 3
1996-2001 1996年から2001年の間に、ライトワーカーとライトウォリアーの大半が、地下の軍事基地でトラウマを用いたマインドコントロールを施された。
引用記事
1996年以降 ほとんどのチャネラーもアシュターコマンドに反するようなマインドプログラムをされ、彼らの通信は絶たれた。
引用記事
90年代後期 人々は体に取り込まれたナノテクノロジーで追跡される
引用記事
1998 オーガナイゼーションが政治、金融、技術開発、シークレットサービス、軍などに徐々に潜入。
引用記事
1998/5/17 光の勢力が組織を立て直して、プレアデス艦隊が再び太陽系内に入り始め、より高次元の情報源から新たなアセンション・プランを部分的に受け取った。
引用記事
1999 他の宇宙がこの宇宙に融合され、宇宙意識の大変化を起こした。それが太陽系と地球の解放につながっていく。
引用記事
1999年初頭 アシュター・コマンドは1999年の早い時期に再び太陽系内に入り始めた
引用記事 1 2
闇の中心地リゲルは1999年頃に一掃された
引用記事
銀河連合は、1999年にプレアデスを解放
引用記事
光の勢力は闇の影響を太陽系内に封じ込めるため、ヘリオポーズに光のバリアを張った
引用記事
1999/8/11 アセンションの窓のターニングポイント
引用記事
彼ら(闇の勢力)が1999年に戦争、銀河系戦争に負け始めた
引用記事
1999/8/14 転生していない700億人の魂の大半が、1999年8月14日に大量避難させられた。アシュター・コマンドの複数の母船でプレアデス星団の外れにある惑星に移送された。
引用記事
プラネットXにあるドラコ・イルミナティーの奴隷植民地内で、レジスタンス・ムーブメントが誕生
引用記事
1999年12月
初頭 1999年の12月初頭に、プレアデスはプラネットXのレジスタンス・ムーブメントと連絡を取り、イルミナティに対する大規模な攻撃を開始。イルミナティは三週間後に敗北し火星と月の基地に逃げ込んだ。プラネットX解放後、レジスタンス・ムーブメントは自分達の基地を惑星地球の地下のアガルタのネットワークに移した。
引用記事
2000ー2001 イルミナティは月と火星などの太陽系にある基地を失った。プレアデスなどは銀河統合勢力の支援で、全ての残留レプティリアン、ドラコニアン、レティキュラン勢力を太陽系から一掃。闇の者たちはパニックで最後の拠点である地球を確保するために9/11事件を起こした。
引用記事
2001/3 光の勢力がある重要作戦を完了したことで、セントラル文明が太陽系に直接介入できるようになった。彼らは月サイズの球形ミッドウェイ・ステーションを、この太陽系のヘリオポーズに配置した
引用記事 1 2
2001/9/11 911 アメリカ同時多発テロ事件
本物の飛行機でした。しかし実際にビルを崩壊させたのは、主に核爆発です。飛行機は人々に見せるためのショーでした。
引用記事
プレアデス人が2001年にCobraに接触してタキオンチェンバーの組み立て方を教えた
引用記事
2003 光の勢力が太陽系全域に
引用記事
1994-2004 この時期の大規模解放作戦で、レジスタンス・ムーブメント、プレアデス、シリウス、アンドロメダンの艦隊とアシュターコマンドが太陽系からドラコ・レプティリアンの大半を掃討
引用記事
2004 ドラコとレプティリアンの残存勢力は、地球を手渡すまいと、邪悪な四人組と連携を深め、ソーラー・ウォーデンのスーパー兵士を操り、光の勢力に対抗
引用記事
2004/6 ベールの再活性化
引用記事
物質的兵器の大部分は、2004年までにレジスタンスが除去しましたが、エーテル的兵器は、つい最近(2014年3月時点)までかなり残っていました。
引用記事
2009 より強力なバイオチップが新しいワクチンに混入された
引用記事
2010/5 オルシーニ家はレプタリアン種族と非常に強い繋がりがあり、物質的アルコンと非物質的アルコンの主なつなぎ役となっている。レプタリアン種族とローマカトリック教会との間の条約を作ったのは、この連中である。ずっと昔、彼らの主要ポータルはピティリアーノの地下トンネルにあった。そのトンネルシステムはオルヴィエートまで続き、オルヴィエートの地下室にヴァチカンのゴールドを貯蔵していた。オルシーニ家は2010年5月の光の勢力の大作戦で大きく力を失った。ミッション・ブルー・シールドと名付けられた作戦である。
引用記事
ある情報源によればオルシーニが敗北の報復としてISISアスタラを殺害したとしている。
引用記事
2011/3/11 東日本大震災。実態はイエズス会が作戦資金を日本からせびるための偽旗作戦で人工的に起こした地震だった。
引用記事
2011/11/11 ポータル2012と呼ばれる、次元間出入口が2011年11月11日の11-11-11に開かれた。
引用記事
2012/1〜2 2012年の1月と2月の初めには、レジスタンス・ムーブメントは、イルミナティの手にあったほとんどの黄金を捕獲
引用記事
2012 光の勢力は、私たちの太陽系からすべての秘密の宇宙プログラム(SSP)を一掃し、キメラグループが直に守っていなかったコロニーを解放した。
引用記事 1 2 3 4 5 6
2012/5/5 アルコンのリーダーはローマで逮捕され、地球から排除され、銀河のセントラルサンへ連行された
引用記事 1 2 3
2012/5/20-21 レジスタンス・ムーブメントは、(2012年)5月20、21日のグリッドのリブートに際してコンピューターウイルスを仕掛け、光の勢力の作戦用に必要なら、経済システムをリブートできるようにしている。
引用記事 1 2
2012/6/6 ポータル2012と呼ばれる次元間出入口が2012年6月6日の金星通過時に転換点を迎えた。
引用記事
集団瞑想の成功で、アストラル界のベールは70%、エーテル界のベールは35%が除去された
引用記事
今回は、外部宇宙に地球の侵略のために残されたナガティブな非物理的なET勢力がいないので、ベールは強化できない。
引用記事
2012/12/21 ポータル2012と呼ばれる次元間出入口が2012年12月21日のマヤ暦の終わりに閉じた
引用記事
幾つかのタイムラインが統合され、ネガティブなタイムラインはすべて消滅した
引用記事
レジスタンス・ムーブメントはアルコンのエーテルのメインフレームコンピューターの破壊に成功
引用記事
2004-2012 キメラと共闘しているものを除き、すべてのドラコ・レプティリアンは太陽系から排除された
引用記事
2013/11/23 アイオン・ポータルの開放
引用記事
2013/12 アルコンとその手先が非物質界に持っている技術の3分の2以上が排除された
引用記事
2014/3 トップ・アルコンの力を削ぐ飛躍的ブレークスルーの達成。アセンデッド・マスターたちがソースから受け取った情報により、二元性システムを消滅させるアイデアを得た。
引用記事
2014/3/8 エーテル界のアルコンと彼らの兵器は残り最後の層一つだけになった
引用記事
2014/3/20 機会の窓
引用記事
2014/4/20 IS:ISポータル活性化
引用記事
2014/5/17 プレアデス・ポータルの開放
引用記事
2014/6 光の勢力は、小惑星帯より内側の太陽系内に多くの新しい基地を設置
引用記事
イスラム国がシリアからイラクに侵入
引用記事
2014/6/21 リリス、エリス、カリクローのグランドトラインによって、地球での女神の原型はかつてないほど深いレベルで活性化された
引用記事 1 2
2014/7 銀河連合の宇宙船が、キメラグループ撲滅のため、地球低軌道の内側にある最終位置に就いた
引用記事
2014/9 キメラグループは、ヨーロッパの地から排除された
引用記事
2014/11,12 レジスタンス・ムーブメントと東方のアガルタネットワークとブルードラゴンが公式にコンタクトした。それにより、それまでばらばらだった様々な派閥が再統合のプロセスを開始。
引用記事
2014/12/14 IS:ISポータル活性化
引用記事
2014/12/15 IS:ISポータルの開放により、局部星団に残る闇の三角測定が完了。セントラル文明はさらに大きなミッドウェイ・ステーションをヘリオポーズに配置し、月サイズのものを多数、太陽系内に配置転換
引用記事 1 2
2015/1 女神斗母(トウム)元君が女神エネルギーを定着させるために地球に降臨
引用記事
IS:ISポータルを開放した後、スカラー・プラズマ・グリッドの大部分は除去されましたが、それでもまだ、かなり残っています。光の勢力対闇の勢力の戦争の真っ只中。
引用記事
東方連合と、イエズス会/イルミナチ(Illuminazi)金融/軍事産業複合体との間の争いがエスカレート
引用記事
物質界のストレンジレット及びトップレット爆弾をすべて排除
引用記事
2015/1月末 物質のストレンジレット及びトップレット爆弾の除去に成功した後、私たちの太陽系を最終的に解放するための作戦(コードネームMOSS (Multidimensional Operations Solar System))が開始。
引用記事
アストラル界のベールが90%、エーテル界のベールが70%除去済み
引用記事
2015/3/17 すべてのポータル活性化が成功し、惑星のエーテル・ライトグリッド安定化が達成された。天王星・冥王星の直交がもたらした最後の転換機会の窓が閉じたため、アルコンによるポータル奪還の可能性は潰えた。
引用記事
2015/5 ヘリオポーズの光のバリアが完成
引用記事
キメラの基地とインプラント・ステーションの大半は掃討され、人質は全員解放された。残った基地とステーションは地球至近距離にあるもののみで、地球住民を直接コントロールしているが、MOSS作戦の終盤に対処される予定
引用記事 1 2
土星・地球間のセト・トンネルにあり、太陽系で最もネガティブなプラズマ経路が崩壊
引用記事
セトのトンネルは実は崩壊していなかった
引用記事
2015/6 アルコンの逆襲が始まり、物質界でテロという形で現れた
引用記事
2015/7/14 サブルーナー作戦開始。月周回軌道と地球低軌道の間にある、キメラの活動が最も盛んな領域での攻防が始まった。地上突破への最終戦場となる
引用記事
2015/8初旬 人工衛星上にあるプラズマ発生装置とプラズマ・ストレンジレット爆弾は殆どは無力化された
引用記事
2015/8下旬 サブルーナー作戦の大半が終了。地表に残ったキメラグループとプラズマ技術の除去が次の焦点となる
引用記事
2015/9/0 インプラント除去で大きな進展
引用記事
2013-2015 この2年間で、地下にいたレプティリアンの大半は排除された。残っているのはキメラグループとその拠点のみ
引用記事
2015/11/11 11:11:11ポータル活性化。マトリクスの崩壊が始まった。
引用記事
2015/11/21 ポジティブなタイムラインがしっかり定まった。ストレンジレット及びトップレット爆弾の巨大な層が一つ除去された。
引用記事 1 2
2015/12/25 アジアインフラ投資銀行(AIIB)発足
引用記事 1 2
2016/1 太陽系外縁部のカイパーリングにある物質的なキメラ基地網はほぼ崩壊
引用記事
2016/4 太陽系外縁部にあるキメラ・バリアの解体開始
引用記事
2016/5 銀河法典が、最近、太陽系内のSSP(秘密の宇宙プログラム)の派閥に取り入れられた。そしてまた地球地下の派閥の多くにも、取り入れられた。地球地下の様々な派閥が互いにコミュニケーションを取るようになり、分裂状態が修復し始めた。
引用記事 1 2
2016/7 新しいサイクルが始まり、善意のアガルタ組織は地表の住民との物理的コンタクトの準備を開始
引用記事
台湾アセンション会議の強烈なエネルギでベールに亀裂
引用記事
2016/9/1 2016年9月1日――77年目の第二次世界大戦開戦日――以来、私たちの太陽系内で、キメラと手下のドラコ対ポジティブな光の勢力で戦争が始まった。光の勢力はセントラル種族、銀河連合、プレアディアンとシリアンとアンドロメダンの艦隊、ポジティブなSSP(秘密の宇宙プログラム)の派閥。私たちの太陽系が最終的に解放され、宇宙から闇が排除されるのを前にして、銀河戦争が最後に激化
引用記事
9月に闇側の動きが激しくなったのは、一つには(ベールの)ひびを閉じるため。
引用記事
2016/10初旬 プレアデス勢は太陽系内の支配領域を取り戻し、2016年5月時点の状態まで回復。シリウス勢とアンドロメダ勢は9月の出来事からさほど大きな影響を受けず、十月以降はより万全な体制を築いた。プレアデス勢は月の周回軌道の内側に、地球を囲むようなタキオン膜を設置。
引用記事
2017/1 巨大かつ強力なギャラクティック・ライト・グループ(a large powerful galactic Light group hundreds of millions strong)が太陽系内に入り、最後のキメラ掃討を支援することとなった。レジスタンスと、銀河連合と同盟を結んだすべての離脱文明グループは、かつて経験したことのないレベルで猛烈な活動を開始。
引用記事
2017/2 光の勢力が、太陽系及びその向こうのプラズマ異常をほとんどきれいにした。トップレット爆弾が一番残っているプラズマ異常の大半が、地球の中心から3地球半径内に堆積。
引用記事
2017/2/26 エーテル界解放瞑想に15万〜20万人が参加。最もネガティブなプラズマを太陽系から効果的に除去。月軌道を越えると、プラズマ異常は一切検出されない。また、月軌道を越えたところのプラズマのトップレット爆弾は、すべて除去された。ヤルダバオト・エンティティーの「触手」は永久に無くなり、「頭」のみになった。コンゴにあるオーラのエネルギー場の裂け目は塞がれた。これを皮切りに地球上のエネルギーグリッドにポジティブな連鎖反応が起き、エーテル界及びプラズマ界のアルコンがあっという間にコントロールを失い始め、他の重要なエネルギー・ボルテックスもすべてが解放され始めた。
引用記事
2017/7月末 キメラグループと彼らの特異な兵器の除去が続き、大きなブレイクスルーが起きた。ブラックストーンが小さな塊に分解し始めた。
引用記事
2017/8/22 統一瞑想(Unity meditation)は地球解放プロセスの転換点となった。数百万人の人々が瞑想の知らせを受け、実際に25万人以上が参加し、今までで最も強力な瞑想だった。
イベントが発生したときには、目覚めた地上の人類が一丸となって光を保つことができるということ、そして今がこの地球にアセンションプロセスを起こすときであるというシグナルを、セントラル種族へ送った。
瞑想中、地球周囲のニューアトランティス・エネルギーグリッドのクリティカルマスが達成されたので、今後このグリッドはイベントのエネルギーに充分対応できるほど強力になった。
残っているヤルダバオート・エンティティのプラズマ異常の半分以上が変容し、米国東海岸のプラズマ異常ヴォルテクスは事実上消滅。
ブラックストーンはほぼ消滅。イベント前にまだ排除される必要のある、主な障害は残っているプラズマトップレット爆弾。
引用記事
2017/10初旬 キメラグループのかなりの部分が地球から排除された。
引用記事
2017/10/11 光の勢力はヘリオポーズにあるタキオン膜(外側の壁)の減圧バルブの開放を始めた。光の勢力はこれらのエネルギーをサブルーナー(地球と月との間の空間)へ向けることに集中し、依然地上に残っているプラズモイド寄生生命体の浄化を促進。地表近くのプラズモイド寄生生命体には十分な駆除がなされ、トップレット爆弾の誘発の恐れがなくなったことで、一定数のプレアデス艦隊がサブルーナー空間に帰還した。
引用記事
2017/11中旬 ペルセウス作戦
引用記事
キメラグループは大変憂慮しており、米空軍内の彼らの代理軍隊を通じて地球低軌道の防御態勢を強化。カバールの中間層の多くがすでに協力し始めており、カバールに不利となる証言をすることで恩赦を得ようとしている。
引用記事
2017/11下旬 大規模作戦で、闇の勢力のインフラと人員の約8割が南極から一掃。ロングアイランドの地下クローニング施設も一掃された。
引用記事
2017/12初旬 地球のサブルーナー空間(地球と月の間)のプラズマ界で全面戦争。光の勢力は、1996年にオリオンから侵入してきて、地球に取り巻いているプラズマ寄生体の排除に集中。物質界では、光の勢力がサブルーナー空間のネガティブな秘密宇宙プログラムの全ての派閥を一掃。南極や北極圏、特にバフィン島やノヴァヤゼムリヤに隠れようとしている全てのネガティブな派閥も排除。
引用記事
銀河中心への多次元ポータルは12月21日を転換点として、12月17日から12月25日まで開く。これによって、サブルーナー空間のプラズマ界の大半の状況が劇的に変化。
引用記事
2018/1/3 コードネーム「ミョルニル」の第二段階の重要な作戦において、太陽系中に強力な統一フィールドを展開。この作戦の第二段階は1月3日に開始し、3月上旬には完了予定。
引用記事
光の勢力は全てのプラズマトップレット爆弾と、ほとんど全てのプラズマ異常をサブルーナー空間から除去。全てのトップレット爆弾と、プラズモイドエンティティーなどのプラズマ異常の大部分や、ネガティブSSP(秘密の宇宙プログラム)派閥の残党は地表近くに集中。 ヴェールの全ての側面において浄化作業が集中的に行われ、光の勢力はこの一定の流れを逆転できるように尽力している。
引用記事
2018/1/25 コブラのソウルメイトのアイシスは、指向性エネルギー兵器で頻繁にひどい攻撃を受けていて、1月25日の攻撃は一度に多くの被害を出すものだった。
引用記事
2018/1/27 早朝に銀河のハイコマンド(上部司令官)は地球中軌道の配置につくことを決定。地球中軌道のドラコ艦隊防衛線は1月27日夜遅くに銀河連合艦隊によって突破され、ほとんどのドラコ艦隊はその後数日で排除された。銀河法典を受諾しないネガティブな派閥で、地球外またはSSP(秘密の宇宙プログラム)のいずれかの宇宙飛行能力を有するものすべてを、銀河連合は2週間以内に排除することになる。
引用記事
1月27日にベータタイムラインを活性化して以来、地上作戦についての情報はすべて完全非開示。
引用記事 1 2
2018/1/29 アイシスが物質界を去った。彼女は無事にプラズマ界を通過した後に、スピリチュアルガイドに付き添われて、ついに自由の身となって愛や楽しさに囲まれている。アイシスは、イベント後には生前と全く同一の見た目のクローンの肉体で地球に戻ってくる。
引用記事 1 2
2018/3/8 ミョルニルが地表に到達。プレアデスの艦隊が、地上の掃討作戦を開始。圧倒的多数の地上の住人はスピリチュアルな導きに従っていないため、地上の掃討作戦は、予想をはるかに上回る困難なものだった。
引用記事 1 2
2017年12月以来、ミョルニルの導入による一掃作戦を受けて闇の勢力はどんなリスクでも犯してもよい程に怒り、地球が居住不可能となる程度の短期間の戦争につながり得る全面軍事衝突にまで発展するところだったので、2018年春に光の勢力は撤退しミョルニル作戦を終了せざるを得なくなった。その結果ベータタイムラインが崩壊した。
引用記事
2018/3中旬 銀河連合は銀河法典第4節第2項により、地上を連合領域に転換することを命じた。
引用記事
地球の圧縮突破に備えるために、地上をコンタクトディッシュ(接触の受け皿)へ変更するよう地上の住人へ指示するように光の勢力から連絡があった。
2018/4/16
(日本時間
10:17) 平和瞑想
引用記事
クリティカルマスには達しなかったが、瞑想はシリアの地政学的情勢に深い影響を与えて、4月13日(金曜日)(テンプル騎士団のタイムラインで非常に重要な日)の軍事的激化の影響を最小限に抑え、シリアの女神ボルテックスを安定化させ、当地域に多くのヒーリングと平和をもたらした。
引用記事
2018/4/29 地上の人質状態の膠着を破るミョルニルの技術にAN転換が追加されて小波の機能が導入された。
引用記事
2018/6/9 ガンマータイムラインへの移行完了
引用記事
ガンマタイムラインは、トップレット爆弾が起動されないようにしつつ、できるだけ早期に光の勢力による直接の物理的介入を行って地上のライトワーカーとライトウォリアの生命を救出するもの。
引用記事
2018/8/11 自由への鍵瞑想
引用記事
クリティカルマスの約7割の人数に到達。この瞑想で、地球を隔離状態に抑え込んでいた締め付けの一側面が解消。浄化の流れが順次発生し、一か月ほど継続。近地球軌道にある大半のプラズマ異常とプラズマトップレット爆弾は除去。残存するすべてのトップレット爆弾を伴うプラズマ異常は、地表に向かって引力で引き寄せられてくる。ヤルダバオトの頭は、ほぼ完全に解体。小さいプラズモイドも同様に急速に解体されつつある。トップレット爆弾のいくつかの階層はここ1か月で除去される。
引用記事
ついにすべての悪の根源に対処して、それを宇宙から永遠に除去する過程の着手に成功。
引用記事
銀河司令部隊は地球解放の次の段階に着手し、太陽系で確固たる存在を見せる。
引用記事
2018/8/31 QanonとHal TurnerがIBMのメインコンピューターがダウンしてスパイ衛星と繋がらなくなったことを公表した。
引用記事
これはキーホール(鍵穴)作戦に関する内容で、スパイ衛星に加えて電気通信網の一部の要素を光の勢力が積極的・受動的に統制することになった作戦である。これが実際に意味することは、スパイ衛星は光の勢力が望むイメージやデータを送れるということである。これは隔離地球の支配メカニズムの1つの側面が解体されたことを意味する。
引用記事
2018/9月末 銀河の中心での活動が高まっている。全ての闇が最終的に浄化されて銀河の光のネットワークが完成し、地球のような後進的な場所にさえセントラル種族が銀河の高度な文明を導入する方向に向かう。
引用記事
銀河セントラルサンの活動の高まりの結果、地殻の構造プレートの活動が活発になっている。裕福な「エリート」はイベントを懸念するようになっている。地球周囲と太陽系内部の銀河全体で、銀河連合艦隊は最終解放に向けて配置についている。
引用記事
1996年のアルコン侵略以来ごく最近まで、天の川銀河の外れに位置する銀河暈からプラズマフィラメント(セトのトンネル)を通じて、太陽系内の存在のインプラントへ異常プラズマを注入することができていた。これが多くの遅れが生じ、問題が多発した主な理由である。この問題は最近対処されて、急速に進行中である。
引用記事
まだ残っているのは、地表近くのプラズマトップレット爆弾、ヤルダバオトの頭部の残骸、多くの小さなプラズモイド生命体の残存物、特に地上の人類の都市にある蜘蛛型プラズモイド生命体である。蜘蛛型プラズモイド生命体はエネルギー的に、黒い貴族の城や宮殿、指導者とつながっている。
引用記事
黒い貴族の多くは、児童虐待の中心的場所となっている、地上に近い、巨大な地下室と広大な地下トンネルネットワークを有している。黒い貴族は、アドレノクロム(アドレナリン酸化物)を製造するために、黒海とカスピ海の間に位置するネガティブなカザリアン・ボルテックスを利用している。
引用記事
ネガティブな軍部を支配しているキメラとアルコンはいまだ多くの地球外生命体の捕虜を悲惨な状況下で監禁しており、これが地球の隔離状態を強化している1つの側面となっている。
引用記事
黒い貴族のアルコン家はトランプ大統領を使って、人為的に大衆を左派と右派というパラダイムに二極化させて問題の本質から注意をそらそうとしている。トランプはイエズス会/マルタ騎士団/ガエターニに部分的に支配されている。
引用記事
トランプはポジティブな軍諜報部のガイダンスにもごく稀に耳を傾けることがある。ポジティブ軍諜報部はロスチャイルド支配下の主要メディアの批判に反対してQAnonや代替メディアを使ってトランプ崇拝を煽ることによって、トランプの自尊心をくすぐる戦術に出ている。これによりトランプはポジティブな軍諜報部の提案に進んで従うようになっている。
引用記事
(ロスチャイルド支配下の)政治的左派は、自由意志の使用(セレマ)に対するオカルト的な深い誤解に基づく、自由主義的ルシフェリアン思想に傾倒している。利己的な目的のために、好き勝手やっても許されると解釈するものである。ルシフェリアン信者はイニシエーションのテストに通らなかったミステリースクールから追放されたものたちである。(ヴァチカン支配下の)政治的右派は悪魔主義に傾倒していて、オカルト的に闇を崇拝することを原理としている。自由意志を闇に対する生贄だと信じている。
引用記事
光の勢力にはこれら全てを終わらせる画期的な計画がある。2018年1月以来、光の勢力はその計画について一切公表しないことを要請している。
引用記事
2018/10中旬 銀河の光の勢力は、最後に残存する巨大な量子揺らぎの量子特性のダイソン球を除去した。ダイソン球は直径4光年の大きさで太陽系をすっぽりと包み込んで、この太陽系のアセンションプロセスを阻害していた。量子ダイソン球は1996年にキメラグループが設定した高度な量子超次元ポータルで、永久的に完全消滅した。その結果として、太陽が銀河の光のネットワークに最後に加わり、光のポータルとして完全に機能している。いま、語るに足りる価値のある初期異常は、すべて地表から惑星の直径も離れていない位置の内側に集中している。残存するプラズマトップレット爆弾はすべて、地表から30メートル以内にある。銀河の勢力は太陽系の内側にクロークして位置している。
引用記事
プラズマトップレット爆弾は、セットのトンネルと言われるプラズマフィラメントを介してプラズマインプラントのネットワークとつながっている。プラズマインプラントは、強力な電磁フィールドで回転しているブラックホールである。この電磁フィールドは、私たちの記憶を消去して自分の魂から切り離す目的に使われている。物理的なバイオチップ(シーメンス製)は、輪廻転生したすべての人のインプラントの横に埋め込まれており、音声動画を地表にあるキメラの主制御センターに常時送信しています。プラズマインプラントと物理的なバイオチップは、地上の住人が受けたマインドコントロールのすべてのレイヤーを包み隠す封印として使われている。プラズマトップレット爆弾の存在が、光の勢力による地球介入がまだできない主な理由である。
引用記事
2018/10下旬 太陽系の周囲にある量子ダイソン球の除去により、惑星地球の到達するアセンションのエネルギーを加速化させた。エンジェルがまとまって地上に近接したアストラル界とエーテル界に戻ってきくる。瞑想で到来するエンジェルとのつながることで、ニューアトランティスのポジティブなエネルギーグリッドを大いに支援することになる。これらの新しい銀河のエネルギーが、多くの女神の原型を活性化することにもつながる。活性化される最初の原型は、アストライアーの原型である。このエネルギーは、ニュールネッサンスをもたらし、高度の文化を復興する。第2の女神の原型は、アブンダンティアの原型である。このエネルギーは、地上の人々に精神面と物質的な豊かさを提供する。どちらもが単に祈りの対象の原型ではなく、銀河の強力なヒーリングエネルギーを惑星地表に向けて送信する本物のアセンデッド・ビーイングである。アブンダンティアは、セントジャーマンによる金融リセットの計画を支援する。銀河の指令部隊の艦隊は常に地殻プレートを監視し安定化させて、地球規模で影響のある地震を防止している。
引用記事
2018/11初旬 地上の状況は、沸点に達した。同盟とアガルタの一定の派閥が、しびれを切らして、軍事行動によって地上をカバールの手から奪還しようとしている。これが起きると深刻な結果をもたらし、潜在的には人類が滅亡し、地上は居住不可能な場所となってしまうので、レジスタンスムーブメントはデルタ選択肢という緊急計画を策定した。
引用記事
デルタ選択肢は平和的な選択肢がすべて尽きた時に初めて行使される最後の手段である。
引用記事
軍事面では、レジスタンスは地上での騒乱に備えて、ここ数週間で地下にある太陽系全体の基地からの援軍を得た。現時点では1億4000万人の部隊だが、大幅に増加する予定。以前は、レジスタンス部員は、地表から30メートルの位置まで接近することを控えていたが、今回の進展で、レジスタンスの特殊部隊は、地表から5メートルから10メートルに近接して駐留している。
引用記事
2018/11/
8-10 レジスタンス(RM)のある女神の巫女がパリの地上にやってきて、特別な地球のクンダリーニ活性化を行った。
引用記事
2018/11月末 地球の外に残存している初期異常はほとんどなく、闇の勢力がセットのトンネルを通じて地球へ異常プラズマやネガティブな生命体のリソースを補充することは困難である。残存する異常プラズマの大半は、牡牛座暗黒星雲からやってきている。銀河外の光の勢力は天の川銀河に残存する全ての異常を急速に排除しているところで、援軍の大半は乙女座超銀河団から来ている。特にM87銀河からの援軍は地球の解放と全宇宙からの闇の痕跡の排除に直接的な関わりを増やしつつある。
引用記事
太陽活動の減少は新たな小氷河期へとても急速に向かっていて数ヵ月後には発生し得るものであるが、小氷河期が起きる前にそのサイクルを打ち消すような規模の銀河サイクルが起きて、ソーラーフラッシュとも呼ばれているものが必然的に発生する。それが実は銀河のスーパーウェーブで、イベントに通ずるものである。
引用記事
2018/12/
1-2 アセンション会議開始のたった数時間前に、ジョージ・ブッシュ・シニアを死に追いやった。新たなクローン体に輪廻転生するのを防ぐ目的で光の勢力がブッシュを確実に捕獲するために、集団瞑想の実行が即時に要請され成功した。ブッシュは銀河のセントラルサンに連行されて分解の過程にある。会議の翌日に、巨大なクモの像(ママン)が、サンパウロの公園から除去された。
引用記事
2019/1/21
14時11分 【光の帰還の活性化瞑想】
宇宙規模の大ブレークスルーによって解放されることになる緊張点が最高潮に達する。その時点で宇宙のセントラルサンが、万物全てに対して巨大な光の鼓動を送る。この鼓動は、万物から全ての闇の最終的除去開始の引き金を引いて、新たな宇宙のサイクルの準備の開始点となる。
引用記事
光の帰還瞑想は大成功。瞑想の知らせを受け取ったのは百万人から二百万人で、その内、実際に参加したのは三十万人から四十万人だった。宇宙のセントラルサンからのエネルギーは地上に到達し、そのエネルギーは不可逆的に定着した。地上の初期異常の構造は著しく変わり、圧縮突破は核生成といわれる段階に入った。
引用記事 1 2
2019/3/
16-17 ブダペストでのソウルファミリーのワークショップによってマトリックスに巨大な裂け目が入った。キメラグループやプラズマトップレット爆弾の掃討は続いている。トップレット爆弾の掃討については、それほど遠くない将来に光の勢力が「前代未聞のある行動」を実行しうる段階に近づいている。地球解放計画は、インターネット上には出回らない。だれもが驚きをもって迎えるはずである。重大な問題の一つには、SURFACOMと黒貴族との間で地球のエネルギーグリッド(特に地球の制御のマスターキーとなる女神のレイライン)を巡る戦いがある。
引用記事
2019/4/15 西暦457年にフィラエのISIS神殿にて完全に途絶えた女神の神秘の全てが、あるグループに地上で伝授され定着した。
引用記事
黒貴族はイエズス会に命じて、テンプル騎士団の主要な聖地にすぐに放火させた。4月15日に、まずパリのノートルダム寺院が放火された。ノートルダム寺院は、ISIS寺院の跡地に建設されたもの。
引用記事
ガンマタイムライン(光の勢力の介入)とデルタタイムライン(地球の滅亡)の間で揺れ動いていた。
引用記事
2019/6/21
14時11分 トップレット爆弾が存在しているきわめて危険なプラズマ異常層の除去が正午(GMT)のあたりに成功し、これによって危険性が大きく減少した。ポジティブなガンマタイムラインははるかに確実なものとなった。
引用記事
1996年に惑星地球を巻き込んだ根幹の異常の除去を開始。
引用記事
2019/7/6 ジェフリー・エプスタイン児童買春で逮捕。8日に有罪判決。

2019/8/11 宇宙創成後初めて量子揺らぎ初期異常が全くない複数の場所が、宇宙内に発生
引用記事
2019/9月 星間情報筋より、宇宙の変化が加速化しており、全宇宙が新たな宇宙のサイクルに向けて相転移の最中にいる旨の連絡があった。つまり我々がこれから体験することは銀河のスーパーウェーブというだけではなくて、宇宙の誕生後初の大規模な宇宙的変化である。
引用記事
宇宙のセントラル種族は、太陽系全体に多次元のフラワーオブライフを設定
引用記事
2019/11/11 シルバートリガー活性化は約8割のクリティカルマスに到達
引用記事
光の勢力はこの数週間で大勝利を収めた。惑星地球のネガティブな筋書きの大半を排除し、ポジティブなタイムラインが確保された。
引用記事
2019/11/30
-12/1 台湾アセンション会議は大成功。無人飛行物体(UAV)が、昼食休憩中に会議会場の上に現れた。会議参加者に支援とヒーリングのエネルギーを送っていた。金融リセット作戦に関与するアンドロメダ艦隊に所属するもの。
引用記事
2020/1月上旬 中国の武漢でパンデミック
引用記事
米中間の密かな細菌戦争に起因するもの
引用記事
2020/1/12 水瓶座の時代活性化瞑想
引用記事 1 2 3 4 5
クリティカルマス(15万人)は達成
引用記事
圧縮突破の次の段階(核生成段階の気泡上昇段階)に進むために必要なエネルギー的閾値を十分に上回った。イベント前の最後の段階に入った。
引用記事
プラズマトップレット爆弾は最後の1つの層を除いて全て除去された。地下基地に物理的な蜘蛛の形状で生息していた全てのキメラが除去された。
引用記事
プラズマ体のキメラ蜘蛛の小グループはまだ存在しており、それが除去の最終段階になる。
引用記事
物理的なキメラグループはごく少数、土星と冥王星のコンジャンクションの前後に大幅に勢力を失ったもののいまだに極めて強力
引用記事
DARPA(国防高等研究計画局)には小規模なキメラの主要グループがいまだに存在
引用記事
アメリカ宇宙軍に更に小さな第2のキメラグループがまだ存在
引用記事
銀河連合艦隊が週または月を追うごとに地表に近づいてきているので、コンタクトがさらに増える。それによって、最優先指令(宇宙人は他の惑星に干渉してはいけない、だから地球人を助けてくれないという不干渉の原則)というものが偽りであって、アルコンのマインドプログラミングの産物であると理解する人が更に増えてくる。
引用記事
オリオン座の恒星ベテルギウスの発光が暗くなっていてることは二元性の終焉を示す。
引用記事
金融システム全体が、FEDによる安易な流動性供給の中毒になっていて、もしFEDがレポへの融資を止めれば、金融システムは一瞬にしてクラッシュする。
引用記事
非常に強力な宇宙のエネルギーがいま隔離地球に入ってきており、1996年の侵攻後の最後の残党であるプラズマ層およびエーテル層にいる数兆に及ぶレプティリアンの除去が遂に開始される。
引用記事
2020/1月下旬 新たな黄金時代の夜明け直前期にいる現在、地球が光に入る前に強力な浄化が必ず起きる。この浄化のことを、終末時の狂気と呼ぶ。
引用記事
多くの人が隔離状態になったことで、光の勢力はプラズマ層のキメラ蜘蛛と非物理層のキメラ生命体の全てを完全に排除することができた
引用記事
大勢の中国人が自宅待機となったことでコロナウイルス拡散防止に寄与しただけではなく、中国で飢餓状態に陥っていたプラズマエンティティーの拡散防止にも役立った。これにより、かつてないような地球規模でのエンティティー除去の連鎖反応が起きた。
引用記事
ティコ月面基地でトップレベルの戦略会議が開催された。それには地上以外の全ての主要な光の派閥の代表が参加を得て地球解放作戦推進につき戦略的合意に達した。
引用記事
2020/2/20
前後 中国でのコロナウイルス感染による発症が大幅に後退し始めた折に、闇の勢力は感染のさらなる拡大を図るため、更にウイルス標本をミラノ近郊で注入
引用記事
韓国の新興宗教集団に対して散布
引用記事
イラン政府の首脳陣に対して散布
引用記事
北イタリアの女神のボルテックスを抑圧して欧州全体に感染を拡散するためにミラノ近郊で散布
引用記事
イタリアでのウイルス感染拡大は、黒い貴族の2派閥間の内部抗争が外部的に顕出したもの
引用記事
2020/2月
後半 プラズマ層浄化が完了間際になったことでキメラが最終防衛策として地上の全人類の物理的インプラントに最強の防御機構を起動した。全物理インプラントは、地上の全人類をつないでいるネットワークに接続されているトップレット爆弾を製造するクォークグルオンプラズマの原料となるトップネスと特異性を有する。
引用記事 1 2
2月25日のローマでの欧州閣僚会議における当黒貴族の命令に基づくイタリア国境の非封鎖決定により欧州にウイルスが拡散されその後は世界中に拡散
引用記事
地上の全人類の物理的インプラントに最強の防御機構を起動されたことで量子初期異常フィールドで突然変異が起き2月後半にタイムラインの流れに部分的な捻じれが生じた。
引用記事 1 2
2020/3月
中旬 地球解放戦争はクライマックスに達している。
引用記事
光の勢力は、地上のプラズマ異常の大半とプラズマトップレット爆弾の最終層の大部分の除去に成功。これは大きな勝利で、それがポジティブミリタリーの計画開始を可能とする要因の一つである。
引用記事
プラズマ層浄化が完了間際になったことでキメラが最終防衛策として地上の全人類の物理的インプラントに最強の防御機構を起動した。全物理インプラントは、地上の全人類をつないでいるネットワークに接続されているトップレット爆弾を製造するクォークグルオンプラズマの原料となるトップネスと特異性を有する。
引用記事
レジスタンスはコロナウイルス用に開発された新ワクチンに投入される予定だったバイオチップのすべてを破壊することができた。したがって新ワクチンにはバイオチップは全くはいっていないが人体に有害な物質は混入されている。
引用記事
地上周囲に依然としてある程度存在している非物理エンティティーの最終的な完全除去を劇的に加速化し、人間の行き過ぎた行為や無謀さや利己主義の浄化および幻覚の浄化を引き起こしてようやく地に足がつくようになってきている。
引用記事 1 2
5G網は隔離地球を増強するための闇の勢力の計画の一部で、ポジティブな地球外勢力とキメラグループ間の惑星地球をめぐる量子戦争の絶頂である。
引用記事 1 2
2020/4/5 アセンションタイムラインとコロナウイルス終焉の瞑想
引用記事
今回の集団瞑想はとてつもない成功だった。約800万人が瞑想の告知を受け実際の参加者は110万人を超えた。
引用記事
プレアデスの主要艦隊は、4月4日のプレアデスと金星のコンジャンクションポータルを利用して進行し、現在は太陽系内部に配備されており、地球解放支援への準備が整っています。
引用記事
2025/7/7 この惑星のアセンションの窓は1975年5月25日に開き、1999年8月11日にターニングポイントを迎え、2025年7月7日に閉じる
引用記事 1 2
原案・構成: yuri
編集・校正: Shigeru / PFC-JAPAN Official


Res.146
賛成

by 無回答
from 無回答 2024-01-24 11:28:14 JP

一点だけ


一番最後に書かれている一文


「この惑星のアセンションの窓は1975年5月25日に開き、1999年8月11日にターニングポイントを迎え、2025年7月7日に閉じる」


だけれども


全く働かず

ひたすら情報を見て来ていた者にとっては


「2025年7月7日に閉じる」


が変わった筈…?と記憶している…?

確か…「閉じる」がなくなったのではなかったか…?と…?


間違ったことは書けないので

てか書いてしまっているけど…

知りたければ各自

自分で調べて欲しい


Res.147
賛成

by 無回答
from 無回答 2024-03-02 05:41:01 JP

マトリックスを脱出する?

それってこの現実を脱出するって事?

この現実って?

もうすぐ次の現実が来る?

じゃあ現実って?

マトリックスって?

やはりマトリックスは良くない

サイファーになる

けど、とりあえず今はあまり考えず

とにかく波動を上げていきましょう


Res.148
賛成

by 無回答
from 無回答 2024-03-02 18:07:06 JP

違う

現実云々ではない

通貨は解放される

RV..tire4b..tire5..

スピリチュアルな集いに行けば色々知れる

しかも非常に近い

物質的な豊かさがどうとかでもない

色々を難しく考えるから次に進む事が出来ないだけ

この宇宙規模の計画を信じていく

制限されていた人間の意識は無制限になる

意識は量子飛躍する

だからこそ、今やるべきは本当の自分に繋がる事

ここは仮想世界

そういう事は分かっている

現実が何か?とか言ってるから訳わからなくなってしまうだけ

本当の自分とは何か? 

これだけ

本当の自分とは、外の世界ではなく内側にいる

思考ではなく感情

内側にある感情

これを観察する

とりあえず、全てはハイヤーセルフに繋がってから

全てはその後

その為に内側を見る

内観する

これが出来ないとお花畑スピリチュアルで終わってしまう

ハイヤーゴッドセルフに繋がるにはインナーチャイルドの癒しから始まるはず


[個人の準備]

生きた曼荼羅の一部になる事を望む各人はアセンションプロセスに完全に専念することが必要である

何が起ころうと外の環境を氣にせず、自身のアセンションに対し強く、無条件に、確固とした決意をする必要がある

生きた曼荼羅に参加する事を望む誰もが、肉体全ての絶え間ない浄化に身を投じる必要がある

肉体は十分な休息により浄化され、四つにエレメント:土、水、火、空氣により清められる

感情体は自分の感情に愛情深い眼差しを向けることで浄化される

メンタル体はトライアンギュレーション(三角形分割)で浄化される

つまり、メンタルのパターンとその反対のパターンに対して交互にアファメーションを作り、最終的に双方を超越して高次に統合するという方法である

コーザル体は、自分に最も近いアセンデッドマスターを招き入れてコーザル体に投影し、アセンデッドマスターの存在をそのコーザル体に宿らせることで変化する

(意識の量子飛躍 アンタリオン転換より)



思考の下に感情が隠れている


思考ではない

感情だ

難しい事は一切要らない


【宇宙からのメッセージ】インナーチャイルドを癒す方法 https://youtu.be/cNHlCiPi2hE?si=7hjDRoA75hbF_1o0 @YouTubeより

Spiritual Anatomy® Momoyo Works https://youtu.be/RA6j3HwR52g?si=iMpVg27MaKw_aizD @YouTubeより

思考を止めるだけで不思議な事が起こる?! https://youtu.be/EuvcWdnAEuE?si=BGJgPOyfyng4Qe7o @YouTubeより


この書き込みも徐々に消滅していく


Res.149
賛成

by 無回答
from 無回答 2024-04-01 17:34:01 JP

皆既日食の瞬間に行われる全ての自由意志による決断は極めて強力で、日食の瞬間の集団瞑想はそれを何十倍にも拡大します❗️

この特別な皆既日食は経路である米国にとって特に重要です。
クリティカルマス、つまり3万人の米国市民の参加が必要です。国の未来を決めるのは米国市民であるべきだからです❗️

https://x.com/fulldisclosurjp/status/1774743384927936865?s=46&t=s7phEEeO0x69ffm4kfyG3Q


Res.150
賛成

by 無回答
from 無回答 2024-04-02 04:28:02 JP

このエネルギーは8日から10日が最大のようです

身体を休めていきましょう

[銀河連合]【重要】4月1日から始まります🙌すぐ準備が必要です🌈レディナダからのメッセージ [2024/3/31 19:30] https://youtu.be/0YfvwVehyI4?si=reTymHZSWAdptdSQ @YouTubeより


Res.151
賛成

by 無回答
from 無回答 2024-04-07 00:28:45 JP

米国皆既日食瞑想の音声ガイドがアップされました。
…beration-of-planet-earth.blogspot.com/2024/04/japane…

瞑想開始時刻は日本時間2024年4月9日火曜日午前3時18分です。

推奨時間は20分間です。拡散よろしくお願いします。

Youtube音声ガイド

youtu.be/aAsfdJfHvZQ

MP3ダウンロードリンク

mega.nz/file/7gZ11YYR#…

https://x.com/52goldenage/status/1775300921934926200?s=46&t=s7phEEeO0x69ffm4kfyG3Q 

4月8日は釈迦の誕生日でもあるよう

だからか分からないが、これを書いている今現在も、エネルギーがあまりにも強烈過ぎ…

身体中あちこちが…

寝込みながら書いている…

【次元上昇】ハイヤーセルフや宇宙からのサインに気づき、神々と共同創造する方法 https://youtu.be/xC2EfpESPqE?si=nFQiEBKm3hoUuO2r @YouTubeより 

日本は世界の中心になる…


【PR】カナダ留学や永住の最新情報を動画でわかりやすくご紹介


Res.152
賛成

by 無回答
from 無回答 2024-04-09 13:52:32 JP

ふと、なんとなく思っているのだが

光の仕事をしてお金を稼いでいる人がライトワーカーになるのでは..?

とも、少し思う

組織の中でお金を稼ぎながら

ヒーリングを受けたりしていたら

それは言ってしまえばシステムの一部となるのだし

光側の仕事ではなくなり

ライトワーカーではなくなる..?

組織にまみれず

一人きりで光の仕事をして、お金をちゃんと稼ぐ事..

これを出来ている人は

見てると素晴らしい症状が現れている様にも見える..

トピ主はひたすらアセンション症状が現れているだけ..

たいして働かず、2024になり20日位は働いたとは思うが..、ひたすら情報を追い、書き込んでいるだけ..

ヒーリングを受けたら、エネルギーをなんとなく感じる事は出来て来てはいるのだが..

組織にまみれず、一人で光側の仕事をして、お金を稼ぐという事..

ベーシックインカムが始まる直前とは思うが..

一人きりでボランティア的にライトワークをしていたりする人と、一人きりで光側の仕事をして実際にお金を稼いでる人とでは、見てると現れている症状が違う様にも思う..

ライトワーカーとはそういうモノの様にも思う..

トピ主はとにかく頭が痛く、1日の大半は寝込んでいる状況ではあるのだが..

ライトワークをやり..

光の島に行きたい..


Res.153
賛成

by 無回答
from 無回答 2024-04-19 23:10:32 JP

マイナス金利政策終了?
イベント近し…??

本当であります様に


【金融リセット数週間以内】多国籍企業は自らの株式を買い戻さねばならなくなり、実質破産に追いやられます。それらの企業は分裂し、健康な部分だけが自分の国で国有化されます。世界決済資金の存在が公になります。世界決済資金は多くの目的のために使用されるでしょう。
 
https://x.com/cobratheportal/status/1781336954275340423?s=46&t=s7phEEeO0x69ffm4kfyG3Q


Res.154
賛成

by 無回答
from 無回答 2024-04-20 00:58:32 JP

マイナス金利政策終了…??

ホントでありますように…


【金融リセット数週間以内】多国籍企業は自らの株式を買い戻さねばならなくなり、実質破産に追いやられます。それらの企業は分裂し、健康な部分だけが自分の国で国有化されます。世界決済資金の存在が公になります。世界決済資金は多くの目的のために使用されるでしょう。

https://x.com/cobratheportal/status/1781336954275340423?s=46&t=s7phEEeO0x69ffm4kfyG3Q 


これも氣にはなっていたけど…

「アシュターによる最善の惑星避難指示!全ての子供たちは持ち上げられます!ためらう者に警告!冷静であり、パニックにならないで下さい!大災害は突然、警告なしに始まります!ビームは巨大な吸引クリーナーのようです!」volsotr.blogspot.com/2022/11/blog-p…

https://x.com/cobratheportal/status/1779162628260266426?s=46&t=s7phEEeO0x69ffm4kfyG3Q 


イベント近し…??


Res.155
賛成

by 無回答
from 無回答 2024-04-21 10:55:25 JP

4/24㈬AM8:48〜
満月・神聖な介入瞑想を!
=神聖な介入による地球解放を嘆願する瞑想を!

この瞑想を行うことにより
光のポータルを開放状態に保ち
地球上の光のグリッドが
強化されることになります🌏🌈✨

【月例世界同時集団瞑想】満月の瞬間に『神聖な介入瞑想』〜日本時間4月24日(水)8時48分開始|天堂まひる @mahiru_tendo #note

https://x.com/mahiru_tendo/status/1781442657304338632?s=46&t=s7phEEeO0x69ffm4kfyG3Q


Res.156
賛成

by 無回答
from 無回答 2024-04-26 23:41:55 JP

Res.154に貼った@CobraThePotalのこれとかは真実ではないと思ってきた

【金融リセット数週間以内】

https://x.com/cobratheportal/status/1781336954275340423?s=46&t=s7phEEeO0x69ffm4kfyG3Q

何故なら下記のリンクを見ると海外記事とある

https://x.com/cobratheportal/status/1779162628260266426?s=46&t=s7phEEeO0x69ffm4kfyG3Q 

カナダアメリカオーストラリア辺りと日本を比べたら、どう考えても日本の方が情報は進んでいる

上記アカはミスリードと思う


ここに書いていて明確に信じられるのは、一つは栃木県小山市の心霊治療で有名な関治療院

何故ならこれを貼ったら遠隔でiPhoneが壊されかけ、中にあった関治療院の名刺の写真だけがなくなっていたから

https://ameblo.jp/maru1tmineralk/entry-12793085001.html 

.・*関治療院に行ってきました。*・.
2012-01-22 10:49:30
https://ameblo.jp/colojew/entry-11140801877.html

.・*妖精が見せてくれた世界*・.
2012-02-16 10:04:31
https://ameblo.jp/colojew/entry-11165714247.html

普通に歩いていて何となく意識を向けてみると

「見えるものに惑わされてはいけません。」

とのメッセージが・・・。

そのメッセージと共に見えていた建物がただの光となり

辺り一面が光の草原に。

それまであった建物はただの幻想なんだよと見せられている感じ。


そしてアメリカ在住のkangelさん
光のオーヴが実際に動画内に映り込んでいる

Christmas Spirit たくさんのスピリットオーブたちからのあなたへのご挨拶💓🎄 オーヴたちが飛び交う Many Orbs aroun... https://youtu.be/2wgvrO-cDZo?si=eL9wsLVkugoMYHu1 @YouTubeより 


後はやはりロンドン在住のMOMOYOさん
この人の動画を貼ったらこのサイト自体に書き込みが出来ない様にされてしまっていた

Spiritual Anatomy® Momoyo Works https://youtu.be/RA6j3HwR52g?si=dZu7kTeijsgqlqeA @YouTubeより


やはり現実とは何か?ではなく夢とは何か?とかの様な氣もする…
けどやはり見えるものを信じているのは間違いなのかも知れない
cobraなのかもだけど…


Res.157
賛成

by 無回答
from 無回答 2024-05-01 14:37:45 JP

今更なんとなく分かって来てはいるけれど、cobraはそのブログを、スマホだけで古い記事を簡単に探しにいける様な構造のサイトに書くべきだったと、今思う

amebloみたいな構造の、見やすい作りのもの

あの作りのサイトでは、iPhone一台で古い記事を探しにいくのが限りなく難しい

てか今更パソコンなんて頼ってる人いる訳ないし

出来るだけ脱デジタルして地頭でいき感覚を鋭くしてくのが普通だし

水晶のビリビリ感はなんとなく感じられる様になって来てはいるし

こういうのも流れてる

地表の人工知能ツールの中には、ChatGPTのような非常に危険なものがあります。ChatGPTは密かにあなたのデータを収集しています。人々はこの人工知能チャットボットをとても便利だと思っていますが、それはみんなから情報を盗んでいるのです。

https://x.com/cobrainterviews/status/1784236063936094573?s=46&t=s7phEEeO0x69ffm4kfyG3Q



可能な限りあらゆる電子機器から離れ、人混みから離れ、TVエアコン電子レンジのない、避暑地の山の中の、または海近くの、且つマイナスイオン満載の水場近くの大自然の中にいるのが、惑星地球表面にいる我々の物理的肉体を維持するのには適しているのだから

何故なら、赤血球はマイナス帯電しているのだし

自然豊かな環境で育った者達にとったら、エアコンの環境にマイナスイオンが全くないのは肌で即分かってしまうのだし

だから体調不良になってしまうのだし

アメリカ先住民はそうして自然の中で暮らして来ているのだろうし

自然破壊しまくって作った街なんかにいたら心豊かに生きられる訳ない

って知り合いのホピ族の彼は普通に街で暮らしてたけど…


そしてマトリックスを完全に脱出するのに非常に重要な事があるのには氣が付いている

てか暫く前からなんとなく分かって来てはいたけど…

もしかしたら一番重要な事なのかも知れない

でもこれについては実感してから書こうとは思う…

コブラとは? https://youtu.be/JdzJ8Zndr0I?si=rji95X8Nl2pY_ivP @YouTubeより



そしてマトリックスとは、この動画を見た方がいい様に感じるし、この訳なら理解は出来る

マトリックスとは? | マトリックス [Open Matte] https://youtu.be/O5b0ZxUWNf0?si=F9WicFL-cnfHgy5S @YouTubeより

何故なら人間の視覚で捉えられているのは光という電磁波の中でも可視光線だけなのだし

紫外線や赤外線は認識出来ていないのだから



その上で…

やはり少しは氣になり、さっき再び見てみたら…

【金融リセット約一週間後】その頃には恐らく物流にも軽い問題が生じているでしょう。新金融システムが導入されます。システムは山下ゴールドに支えられます。ゴールドはまだ未公開の場所に貯蔵されるでしょう。山下ゴールドは公開市場では取引されません。

https://x.com/cobratheportal/status/1784598447238373854?s=46&t=s7phEEeO0x69ffm4kfyG3Q

本当か分からないけど…フォローし直しました


Res.158
賛成

by 無回答
from 無回答 2024-05-17 04:54:43 JP

繰り返しだけど、ヒロトが全てを言っている

マーシーと一緒にいて欲しい

答えなんかマジでいらねーし

甲本ヒロト@フジロック18 ROUTE17 ROCK'N ROLL ORCHESTRA https://youtu.be/EsRqYGZKuF8?si=-CblEQmkIEnoUpFW @YouTubeより


Res.159
賛成

by 無回答
from 無回答 2024-05-29 02:16:42 JP

クンダリーニ覚醒

これが重要だという人も結構いて

だけどヒーリングを受ける事により上昇させることが出来る様でもあるが…




クンダリーニ覚醒(1) 〜私にクンダリーニ覚醒が起こった瞬間〜


クンダリーニという言葉は、

聞いたことがない人もいらっしゃると思いますが、

尾てい骨にある生の根源エネルギーで、

誰にでも備わっています。

霊的な成長の過程で波動がある程度上昇してくると、

クンダリーニが活性化すると言われています。

活性化したクンダリーニのエネルギーは背骨に沿って凄まじい勢いで頭頂へと昇ります。

この現象によってエネルギーや意識が大きく変化し、

霊的覚醒や宇宙意識を得るなどと言われています。

https://rikathomas.hatenablog.com/entry/2017/12/05/223417


(2)

まずおかしいと思ったのは、
現実世界が現実に見えないこと。

好きな人も嫌いな人も、
良いことをする人も悪いことをする人も。
見えない存在達も、
この多次元に渡る世界全体も。
 
全ては1つ。

https://rikathomas.hatenablog.com/entry/2017/12/20/115952

(3)

時には自分が体から半分浮き出て、
死と生の間にいるような怖さを感じることもあったり、
今まで見たことない自分の前世が見えてきたりもしました。

毎回、
クンダリーニ覚醒のような状態が起こった後、
とても頭も体もとても軽くクリアになります。
クンダリーニのエネルギーに乗って、
自分の中の古い感情だったり疲労なども、
押し流されて出ていくのかもしれません。
時には、
今まで見たことのなかった前世やインナーチャイルドの情景や感情が見え、
無意識の中の自分の意外な感情を知って驚くことも。

一番変わったと思うのは、
「見えない世界が今まで以上に普通になった」
感覚です

あとは、
やはり第6感がさらに冴えてきた感じがあります。



https://rikathomas.hatenablog.com/entry/2017/12/31/134554


 古い25件を表示
  返信No:  1-   26-   51-   76-   101-   126-   151-  
コンテンツフィルタ:ON

安全にサイトを閲覧していただくため、コンテンツフィルタをONに設定してあります。
全てのコンテンツを閲覧したい場合は、フィルタをOFFにしてください。

»コンテンツフィルタとは?